ニトリ、小樽芸術村にギャラリー 米国のステンドクラス作品常設

  • 2018年9月10日

白井社長(左から3番目)らによるテープカット

 ニトリホールディングス(HD)は8月22日、歴史的建造物を活用して2016年にオープンした小樽芸術村(北海道小樽市)に、米国のステンドグラス作品を常設展示するギャラリーを開設した。

 同芸術村の似鳥美術館1階で、米宝飾店ティファニー創立者の長男でステンドグラス作家のルイス・C・ティファニーの約100年前の作品を32組展示する。

 ティファニーのステンドグラスは、質感を表すために、ガラスを立体的に変形させ、何枚も重ね合わせる技法で作られる。約250平方メートルのギャラリーには、聖書の場面をテーマとした作品が並び、幻想的な空間を醸し出す。

 22日に同ギャラリーで行われたオープン記念式典には、ニトリHDの白井俊之社長や地元関係者らが出席。白井社長が「小樽芸術村をオープンしてちょうど2年になるが、今年は20万人以上の方に来場いただいている。取り組みを通じ、小樽や北海道観光の活性化に貢献していきたい」とあいさつし、テープカットを行った。

 同芸術村には英国の作品を集めたステンドグラス美術館もあり、作品を説明した専門家によると、技法が異なる米国と英国両方のステンドグラスを1カ所で鑑賞できるのは珍しいという。


白井社長(左から3番目)らによるテープカット

関連する記事

アウトドアエンターテイメント施設の「PICA WILD BASE fujisan」は、ミニスノーモービル・スノーラフティングの営業を開始した。 静岡県裾野市にあるアウトド…

続きを読む

東名高速道路・海老名SA(上り)では、「北陸物産展」を開催している。 【開催期間】2019年1月18日(金)~2019年3月17日(日) 【開催場所】東名高速道路海老名…

続きを読む

プリンススノーリゾートでは、子どもや訪日外国人旅行者などがスキー・スノーボード以外で楽しめる「コト消費」を提案している。 株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区3‐1…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube