トルコ共和国大使館、トルコ現地の観光業界関係者全員にワクチン接種を本年夏までに完了と発表

  • 2021年4月23日

 トルコ共和国大使館は12日、トルコ現地の観光業界関係者全員にワクチン接種を本年夏までに完了すると発表した。

文化観光省、保健省、トルコ観光広報・開発庁(TGA)との連携のもとトルコは本年夏の観光シーズンまでに、現地の観光業界関係者全員にワクチン接種を完了します。トルコは先月から観光業に従事する従業員を対象とした「新型コロナウィルス予防接種登録プログラム」を展開しています。本プログラムは次の観光シーズンに向けて海外旅行者を歓迎できるよう、観光従事者と居住者の健康と安全を最優先事項として維持する「セーフツーリズム認証プログラム」の一環として開始します。

 

本予防接種登録プログラムは、宿泊施設、ダイニング施設、ツアーや乗り換え車両、ツアーガイドを含む「セーフツーリズム認証プログラム」に入る観光業界のすべての主要組織を対象としています。観光施設の公式代表者は、現在の従業員を本公式予約サイトで登録することができます。

2020年6月の「セーフツーリズム認証プログラム」の開始以来、トルコは厳格な安全衛生ガイドラインに従い、安全を維持するために必要なすべての措置を講じています。文化観光省は観光シーズンの開始前から、国内の観光サービスが年間を通じてオープンであり続けることを保証するために、観光業界の従業員を本予防接種プログラムに含めることに取り組み始めました。本予防接種プログラムでは、保健省および労働省と連携して細心の注意を払って「セーフツーリズム認証プログラム」に登録されている宿泊施設、レストラン、ツアーガイド、旅行会社の従業員にワクチン接種の実施をします。

トルコは新型コロナウィルスと戦いながら世界で最も安全なデスティネーションの1つとしての地位をさらに高めるための取り組みを続けています。その一環として、世界で最初に最も成功した観光業例の1つである「セーフツーリズム認証プログラム」への投資を続けています。同プログラムの義務付け範囲も拡大し、30室以上の宿泊施設に新型コロナウィルスの予防設置を義務付けました。同プログラムではこれまでに8千以上の施設が認定を取得しています。

トルコは観光旅行のV字型回復を期待しているため、観光労働力を第一に優先し、予防接種を実施します。2021年も健康で安全な観光地であり続けるためにあらゆる措置を講じており、海外旅行者にとってトルコは安全な旅行の目的地の1つとなるでしょう。

トルコについて
地中海沿岸に位置し、有名なボスポラス海峡が隔てるアジアとヨーロッパを結ぶトルコは、多様な気候と文化交流の中心地であることにより、何世紀にもわたる多様な文明が反映された歴史、自然や美食を有し、一昨年には約5,000万人の観光客をお迎えしました。文化が交差するこの国は、伝統とモダンが融合した芸術やファッションに大変寛容で、またダイナミックなショッピングとエンターテメントライフによって世界中から訪れる人々を魅了し続けています。トルコの詳細は公式ウェブサイト(https://www.goturkiye.com/ )または以下のSNSをご覧ください。
Facebook: https://www.facebook.com/tourismturkiye.jp
Twitter: https://twitter.com/tour_turkiyejp
Instagram: https://www.instagram.com/tourismturkiye.jp/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCAULVN0izXG3jrw8UjXv0og

トルコ観光広報・開発庁(TGA)について
トルコの国内および国際観光で有名なブランドであることを保証するトルコ観光広報・開発庁(TGA)は、トルコの具体的かつ抽象的な自然、文化、生物学、そして人工の遺産を促進しています。国民経済における観光投資のシェアを高め、観光におけるサービスの質を向上させるために、短期・中期・長期のマーケティング・コミュニケーション活動も従事しています。TGAは観光目標を達成できるようプロモーション、マーケティング、コミュニケーション活動実施でトルコを支援しています。トルコの観光目標を達成できるよう現在の観光資源を世界中で宣伝・販売し、文化観光省が展開した観光戦略と政策に沿って潜在的な観光資源を活用できるようマーケティング活動を実施しています。

セーフツーリズム認証プログラムについて
トルコは2020年の観光シーズンに向けて観光施設の衛生的安全性を認証する「セーフツーリズムプログラム認証」を実施しました。本業界の主要企業によって急速に採用されている本プログラムは、飲食施設、交通機関、宿泊施設を含むさまざまな関連機関で国内国外の国籍関係なく施設の職員とゲスト全員の健康と福祉を確保するために講じなければならない一連の措置を定義しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報がありま
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram