トリプラのSaaS型予約エンジン、台湾の2ホテルで導入

  • 2021年10月29日

 AI開発と旅行業界向けITソリューションを展開するtripla(トリプラ)は16日、同社の宿泊施設公式ホームページ向けのSaaS型宿泊予約エンジン「triplaホテルブッキング」が、台湾国内のホテル・宿泊施設で利用可能な機能を搭載し、台湾の2ホテルで導入されたと発表した。

 triplaホテルブッキングは、各種OTAとの料金比較を行った上で最安値が表示できる「メタサーチ機能」やgoogleの検索結果に自社販売価格を掲載できる「googleホテル広告連携」など、宿泊施設の自社予約率を向上させるための機能を搭載。旅行者は最短4クリックで宿泊予約が完了する。

 導入したのは、台湾のゴールデンガーデンホテルとハブホテルが保有する2施設。導入開始日は14日。triplaホテルブッキングは、UI(ユーザーインターフェース)、UX(ユーザーエクスペリエンス)を考え、利用者の視点で開発されており、現在の台湾国内の予約エンジンと比べ優位性があるという。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら