テーマは「再起動」 財団交通公社が旅行動向シンポジウム

  • 2022年10月1日

 公益財団法人日本交通公社は、調査研究に基づき旅行市場の動向や展望を解説する「第32回旅行動向シンポジウム」を10月27、28日にオンラインで開催する。テーマは「コロナ禍からの再起動に向けて」。参加者は、観光による地域振興に取り組む、観光行政の担当者、観光関連団体、観光事業者などを対象とする。

 27日は市場編として、世界における観光の回復状況や諸外国の取り組み状況、日本における観光の状況や、国、地方公共団体、地域の事業者の対応状況などを解説。withコロナにおける日本人旅行者の国内旅行の実態と旅行意識や、外国人旅行者の訪日旅行に対する意識なども、独自調査の結果を基に示す。

 28日は観光地編。コロナ禍からの再起動にあたり不可欠な「地域社会と調和する観光」に焦点を当て、国内外の事例などを交えながら今後のあり方を考える。

 参加の申し込みは9月21日から同財団ホームページで受け付ける。参加費は無料。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram