ツーリズムとよた、三河湖でアドベンチャーイベント

  • 2019年9月7日

 一般社団法人ツーリズムとよたは9月21日~10月14日、愛知県豊田市の三河湖で「とよた三河高原アドベンチャー2019」を開催する。熱気球係留体験などさまざまなアクティビティが楽しめる。

 熱気球係留体験(定員5人)のフライト時間は約5分。料金は大人2500円、子ども1700円。宿泊や食事がセットになったプランもある。

 人気を集めているSUP(サップ)も体験できる。初心者でも簡単なレクチャーを受ければすぐ乗れるようになり、「散歩気分で湖面から三河湖周辺の景色が満喫できる」という。ライフジャケットなどを含めた料金は90分で3千円。

関連する記事

香川県は観光振興などを目的に、日本航空(JAL)と包括連携協定を結んだ。これまで、「さぬき讃フルーツ」のブランド化への取り組みなどを通して県産品の振興に努めてきたが、協定…

続きを読む

福島県は8月29、30日、東京のJR新橋駅前で同県産の日本酒をPRするイベント「ふくしまの酒まつり」を開いた。県内52の酒蔵が約150の銘柄を持ち寄り販売。特設会場で仕事…

続きを読む

徳島県は8月21日、年間宿泊者数最下位脱却に向けた誘客拡大を目的に「徳島観光セミナー」を東京都千代田区の都道府県会館で開催した。旅行会社、徳島県の観光関係者ら約80人が参…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube