チョイスホテルズジャパン、withコロナ時代に対応した接客コンテストを開催

  • 2020年8月6日

 チョイスホテルズジャパンは3日、withコロナ時代に対応した接客コンテストを開催すると発表した。

全国にコンフォートホテル、コンフォートイン、コンフォートスイーツを展開する株式会社チョイスホテルズジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:村木 雄哉、以下チョイスホテルズジャパン)は、withコロナ時代に求められる接客を競う「S1グランプリ」を開催することを決定しました。

過去のS1グランプリの様子過去のS1グランプリの様子

チョイスホテルズジャパンでは、接客技術の向上を目的に、全国のホテルから出場者を募り、接客コンテスト「S1グランプリ」(以下、コンテスト)を開催しています。コンテストを開催することで、世界に展開するブランドとしてのグローバルスタンダードを持ちつつ、日本ならではのおもてなしの心を日常の接客に活かしています。本コンテストには1つの店舗から複数のスタッフが参加するなど、60以上ある店舗の参加率は100%以上を誇る社内の一大イベントとなっています。

withコロナ時代に突入した今、スタッフのマスク着用やフロントでのクリアパーテーションの設置など、従来とは異なる接客の形が求められています。本コンテストでも今回は大きく形を変え、新しい接客スタイルを競う内容で実施することに決定しました。

<withコロナ時代に対応した接客コンテストのポイント>
新しい接客スタイルを導入
スタッフのマスク着用やフロントでのクリアパーテーションの設置など、従来とは異なる接客スタイルを追求。新しい時代への変化をチャンスととらえ、いち早くコンテストに取り入れます。

予選はすべてオンラインで開催
各ホテルからの予選出場者・社外審査員・社内審査員・主催者の各拠点をオンラインでつなぎ、新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めます。本選では、フロントを再現した会場で演技を競います。

安心安全に本選を開催
本会場では観覧席に一定のスペースを確保するなどソーシャルディスタンスを守り、3密を解消しながら実施します。また、本会場である四日市商工会議所のホール(三重県四日市市)のほかに東京・大阪にサテライト会場を設け、本コンテストの様子をライブ中継します。

観覧者も参加可能
本選を観覧するスタッフや取材記者の方は、優秀賞を決める投票を行うことができます。出場者・本会場・サテライト会場の観覧者が一体となって会場を盛り上げます。

<S1グランプリ(本選) 開催概要>
テーマ : Go! Next Journey!
日程 : 2021年1月26日(火)
場所 : 四日市商工会議所のホール(三重県四日市市) ※サテライト会場 : 東京・大阪(オンラインライブ中継)
本選出場予定人数 : 全国のコンフォートブランドのホテルスタッフ10名

<S1グランプリ 内容詳細>
S1グランプリとは、チョイスホテルズジャパンのブランドコンセプト「Color your Journey. 旅に、実りを。」の実現を目指して、全国のスタッフが接客技術を披露するコンテストです。S1の”S”は、接客を行う上で大切にしている”Smile, Surprise, Service, Satisfaction”の頭文字に由来しています。
2013年より年1回実施し、これまで述べ約500名のスタッフが出場しました。開催以降、接客・サービスの顧客評価が年々上がるなど、本コンテストが顧客満足の向上につながっていることがわかります。また、出場者からは「自分自身の接客を見直す良い機会になった」「たくさんのすばらしい接客を見ることができ、本当に勉強になった」などの声が寄せられ、スタッフのモチベーションアップにもなっています。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら