ダイナテックの最新自社予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」

  • 2022年3月25日

最短2ステップで予約が完了

 ダイナテックは、創業以来30年以上にわたり、全国の宿泊施設に観光DXのトータルソリューションを提供している。取引先は、オークラホテル&リゾーツ、共立メンテナンス、サンルートホテルチェーン、JR東海ツアーズなど大手の宿泊施設チェーンから全国の独立系ビジネスホテル、旅館まで幅広い。

 同社の宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」は、約3500施設が導入済みの自社ホームページ向け予約システム「ダイレクトイン」の最新版。宿泊施設は、初期費用0円、月額基本料金7500円で導入できる。

 ダイレクトインは、宿にとって使いやすいシステムとして定評がある。シティホテル、ビジネスホテル、リゾートホテル、旅館、ペンション、民宿、カプセルホテル、グランピング施設とあらゆるタイプの宿泊施設に採用されてきた。ダイレクトインエスフォーでは、ユーザビリティも徹底的に追求した。

 最短2ステップで予約が完了。表示速度を大幅に向上させ、予約操作を簡単にした。「ソーシャルログイン機能」は、普段使用しているSNSのアカウントを使ってログインできるため、会員登録を促進することができる。これらの改善により、コンバージョン率(予約獲得率)の大幅アップを実現する。

 ダイナテックの関連会社であるヤフーの「Yahoo!トラベル」とも連携。自社予約プランを掲載することで、広告負担を増やさずに公式サイトへの集客アップを図ることができる。「Google ホテル広告」との連携では、グーグルで宿名を検索するとグーグルに公式サイト予約へのリンクが表示される。さらに、宿泊施設の自社会員登録機能、事前カード決済機能、自動翻訳付き多言語機能など、いま欲しい機能が網羅されている。

宿泊予約システム Direct In S4

スマート&シンプルなPMS Dynalution

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram