ダイナテックの宿泊施設向けシステム、2019年度のIT導入補助金対象に認定

  • 2019年7月19日

 ダイナテックは10日、同社の宿泊施設向けシステムが2019年度のIT導入補助金対象に認定されたと発表した。

ダイナテック株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:齋藤 克也、以下ダイナテック)が提供する宿泊施設向け公式HP専用システム「HomePage Maker」「Direct In」、および宿泊施設向け基幹システム(PMS)「Dynalution」は経済産業省が推進する「IT導入補助金2019」の対象ITツールに認定されました。

 

・IT補助金(平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは
中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する際、その経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートする仕組みです。
※IT導入補助金2019 公式サイト
https://www.it-hojo.jp/

・ITツール対象パッケージと主な機能
1.HomePage Maker(フルサポート)+Direct In
2.HomePage Maker(フルサポート)+各種オプション
■主な機能:
HomePage Maker:Direct Inと連動ができるレスポンシブの自作型ホームページ構築システム。
https://www.dyn.co.jp/directin/
Direct In:Yahoo!トラベルやGoogle Hotel Adsとの連携が可能で多様なカスタマイズができる宿泊予約システム。
https://www.dyn.co.jp/hpm/
3.Dynalution(クラウドタイプ)
■主な機能:
フロント会計・予約管理・顧客管理・売上管理がクラウド上でできる基幹システム。
https://www.dyn.co.jp/dynalution/

・補助金の上限額・下限額・補助率
A類型 :40万~150万円未満
B類型 :150万~450万円
補助率 :1/2以下

・交付申請スケジュール
二次公募:2019年7月17日(水)11:00~2019年8月23日(金)17:00まで<予定>
交付決定日:2019年9月上旬<予定>

■IT導入補助金紹介ページ(ダイナテック公式HP)
https://www.dyn.co.jp/detail.php?dp=20190701140250

■ダイナテック株式会社について
ホテル基幹システム「Dynalution®」、自社予約システム「Direct In®」、ホームページ作成支援ツール「Homepage Maker」の主力 3 商品にて、創業以来30年以上日本中の宿泊施設様にトータルソリューションを提供。2015年よりYahoo!JAPANグループとなり、Yahoo!トラベルと連携する唯一のホテルシステムベンダー。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram