ダイナテック、「Direct In S4」「Direct In」で「PayPay」の事前決済が利用可能に

  • 2022年11月24日

 ダイナテック(東京都千代田区、堀内芳洋社長)は11月15日、同社の宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」 「Direct In(ダイレクトイン)」 で、2022年冬頃(予定)より、PayPayによる事前決済が利用可能となることを発表した。

事前決済の選択肢が増え、ゲストにも施設にも大きなメリット
ダイナテックの宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」 「Direct In(ダイレクトイン)」にて、新たな事前決済サービスとしてPayPayをご利用いただくことが可能となります。

PayPayは、スマホひとつでかんたんにコード決済ができるサービスです。従来のクレジットカードでの事前決済に、PayPayが加わることにより、ゲストと施設双方の利便性向上に寄与します。自社宿泊予約システム「Direct In S4」「Direct In」が、PayPayとの事前決済の連携を行うのは初めてとなります。
なお、正式な導入日程に関しては、別途ご案内させていただきます。

今後もダイナテックは、時代のニーズに合わせた新しいサービスを提供してまいります。

Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)について
国内最大級のシェア、3500施設が導入している宿泊予約システム「Direct In」の最新モデルです。(初期費用0円/月額7500円~)
自社HPプランをGoogle ホテル広告やYahoo!トラベルに自動で掲載できる「D-RISE」を標準機能で提供し、自社への集客をアップいたします。快適な表示とシンプルな操作性で、お客様をストレスフリーな予約体験へと導きます。最短2ステップで予約が完了するわかりやすい導線は、予約の機会を逃しません。SNSアカウントによる「ソーシャルログイン」や「自動翻訳付き多言語機能」など、自社予約を強くする宿泊予約システムとして、さらなる機能強化も実施しています。
https://www.dyn.co.jp/product/directin/

 ▼Direct In S4のご紹介動画はこちらから▼
集客や離脱などの課題をDirect In S4でどのように解決できるのか
などを紹介しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。
https://youtu.be/ppkEcv4Ushk

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram