タビナカ社、H.I.S.子会社の「ジャスタビ」買収

  • 2019年5月15日

 タビナカ社は10日、H.I.S.子会社の「ジャスタビ」を買収した。

海外現地ツアー・アクティビティの予約サイト「タビナカ」を運営する株式会社タビナカ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三木 健司)は、5月10日付けで株式会社エイチ・アイ・エスの子会社である株式会社ジャスタビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三戸 格、以下「ジャスタビ」)の発行済全株式を取得し完全子会社化しました。

ジャスタビは沖縄・北海道を中心として、訪日旅行者と地元ドライバーをマッチングするプラットフォームを運営してきました。レンタカーを活用してモビリティの自由度を高めた、新しいMaaSサービスの形態としても注目を集めています。

タビナカはジャスタビをタビナカグループに迎え、沖縄や北海道を基軸とした訪日旅行事業を展開します。両社それぞれの基盤やノウハウを活かし、更なる発展と新しいサービスの創造を目指して参ります。

<ジャスタビ代表取締役 三戸 格からコメント>
ジャスタビは、慣れない旅先での運転への不安の解消や、現地体験の楽しさの向上のために立ち上げたモビリティサービスです。この度、旅行中の感動体験の提供に真摯に向き合われているタビナカグループに迎え入れていただくことを大変光栄に存じます。

国内客の現地体験の多様化、訪日旅行客の増加と目まぐるしく変化し続ける旅行業界の中にあっても、旅先での移動の不便を便利に変える。人のチカラを価値に変える。この想いのもと、タビナカグループの一員として国内外の旅行者に向けて感動体験の創出に寄与してまいります。

<タビナカ取締役COO 今野 珠優からコメント>
ジャスタビはMaaSスタートアップの先駆けとして利用され、ユーザーの70%以上が訪日旅行者です。訪日旅行者は年々増えていますが、彼らのレンタカー事故率は5%と高い現状があります。この不安を解消するためにジャスタビのサービススキームが創出されたと創業者の三戸氏に聞きました。

タビナカ社のミッションは「地球上の感動体験にアクセスするしくみを創る」です。言語、情報、移動(モビリティ)様々なアクセス要因がありますが、ジャスタビはこのミッションに近しい思想でプロダクトを構築していると見受けています。今回のグループ入りを機にもっと自由で、もっと安心な、地球の楽しみ方を双発的に開発してまいります。

<タビナカについて>

タビナカ(旅中)における海外現地ツアーの商品製造、販売、プロダクト開発を行なっています。「地球はもっと楽しくなる」をビジョンに掲げ、世界7拠点(東京、バリ島、ハワイ、台北、セブ島、アメリカ、バンコク)に海外法人を持ちサービスを展開しています。

■三戸 格 / 株式会社ジャスタビ代表取締役 兼 国内事業責任者

早稲田大学政治経済学部卒業後、日系コンサルティング会社にて店舗ビジネス開発やM&A、企業再生に取り組む。世の中に新しい価値を創造するべく、2016年にH.I.S子会社として株式会社ジャスタビを設立。

■近森 浩平 / 執行役員 経営企画マネジャー

京都大学経済学部卒業後、ボストンコンサルティンググループにて日本企業のグローバル展開に従事。海外での新規事業立上・海外企業のM&Aを経験。タビナカグループのパッションと事業発展の可能性を感じタビナカ参画。

■清水 眞 / 人事 広報

台湾・香港向けの訪日旅行サイト「旅々-tavitavi-」を運営する、株式会社tavitaviを創業。代表取締役CEO就任。シードで数千万調達し、2016年11月に事業譲渡。その後タビナカの世界観とメンバーの志の高さに共鳴しタビナカ参画。

■藤谷 亮太 / マーケティングマネジャー 総合旅行業務取扱管理者 

神戸大学在学時、無一文での日本一周を題材とした『人を好きになる本』を自費出版。新卒で株式会社ジェイトリップに入社。ITに特化した子会社を設立し、マーケティングや新規事業の立ち上げに従事。着地型観光の可能性に感化されタビナカ参画。

【タビナカ概要】
■会社名    株式会社タビナカ
■所在地    〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-10 WILL HAGIYA BUILDING 3F 4F
■設 立    2014年1月
■代表取締役  三木 健司
■Webサイト  https://corporate.tabinaka.co.jp

【ジャスタビ会社概要】
■会社名    株式会社ジャスタビ
■所在地    〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-10 WILL HAGIYA BUILDING 3F 4F
■設 立    2016年4月
■代表取締役  三戸 格■Webサイト  https://www.justavi.com/

関連する記事

成田空港は、全ターミナルで「Smart Check-in」を今夏から順次開始する。 成田空港では、今夏から全てのターミナルに順次、自動手荷物預け機が本格導入されることにあ…

続きを読む

プリンセス・クルーズは6日、ワイン・スぺクテーター誌の2019アワード・オブ・エクセレンスを受賞したと発表した。 プリンセス・クルーズは、メイン・ダイニングにおいて素晴…

続きを読む

バリアフリーの能公演で視覚障がい者サポート KNT―CTホールディングス(HD)は7月31日、東京・国立能楽堂で初開催するバリアフリー対応の能の公演「ESSENSE能」に…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube