ジャパンデザイン、「温泉総選挙2021」部門別年間ランキング発表

  • 2022年3月6日

女子旅部門で1位になった四万温泉(河原の湯)

 旅して日本プロジェクト(運営事務局・ジャパンデザイン)はこのほど、「温泉総選挙2021」の部門別年間ランキングを発表した。昨年11月1日から今年1月末までのウェブ投票数は約100万票だった。表彰式は3月18日、オンラインで行う。

 各部門のベスト3は次の通り。

 リフレッシュ部門=1位・焼津温泉(静岡県焼津市)、2位・旭温泉(北海道遠別町)、3位・旭温泉(島根県浜田市)

 うる肌部門=1位・美又温泉(島根県浜田市)、2位・秋川渓谷瀬音の湯(東京都あきるの市)、3位・菊池温泉(熊本県菊池市)

 スポーツ・レジャー部門=1位・ひよし温泉(京都府南丹市)、2位・上天草温泉郷(熊本県上天草市)、3位・湯野浜温泉(山形県鶴岡市)

 健康増進部門=1位・竜王ラドン温泉(山梨県甲斐市)、2位・東温市ふるさと交流館さくらの湯(愛媛県東温市)、3位・肘折温泉(山形県大蔵村)

 ファミリー部門=1位・絹島温泉ベッセルおおちの湯(香川県東かがわ市)、2位・川根温泉(静岡県島田市)、3位・鳥羽温泉郷(三重県鳥羽市)

 歴史・文化部門=1位・南紀勝浦温泉(和歌山県那智勝浦町)、2位・鉛温泉藤三旅館(岩手県花巻市)、3位・湯の山温泉(広島市) 

 女子旅部門=1位・四万温泉(群馬県中之条町)、2位・伊香保温泉(同渋川市)、3位・帯広温泉郷(北海道帯広市)

 外国人おもてなし部門=1位・大歩危・祖谷温泉郷(徳島県三好市)

 絶景部門=1位・みはらしの丘みたまの湯(山梨県市川三郷町)、2位・大船渡温泉(岩手県大船渡市)、3位・指宿温泉(鹿児島県指宿市)


女子旅部門で1位になった四万温泉(河原の湯)

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram