シーナッツ、「TL-リンカーン」とSEEC社の「旅楽ーtabirakuー」を連携


 宿泊施設の予約・販売管理システム『TL-リンカーン』を提供するシーナッツ(東京都港区、後藤太郎社長)は2023年9月11日、新たな対応販売先として、「旅楽-tabiraku-」を運営するSEEC(東京都渋谷区、阿部隆太郎代表)と連携を開始した。

TL-リンカーンと旅楽-tabiraku-の連携により、TL-リンカーンを導入している宿泊施設においては、「共通在庫サービス」を使って旅楽-tabiraku-に提供する部屋タイプやプランを作成することができます。すでに共通在庫サービスの利用がある場合は、作成済みの部屋タイプやプランを流用し手間なく販売チャネルを広げることができます。

また、同システムで管理されている他のネット販売先と在庫・プランの共有を行うことで残室・料金の一括調整を効率的に行うことができます。

旅楽-tabiraku-は、全国の約14,000施設の宿泊施設・航空券・レンタカーを自由に組み合わせて一括料金比較して予約できるサービスです。航空券は、JALに加えて、ピーチ・ジェットスター・スカイマーク(一部)などのLCC航空路線にも対応しています。

また、宿泊先やレンタカーは、異なるエリア・日程での利用を組み合わせることもでき、移動の多い出張や、自分好みの旅行プランを作成したい方に適した予約の自由度の高さが特徴です。

宿泊施設は、宿泊単体とパッケージ販売の両方の予約を受け入れられるため、リードタイムの異なる幅広い集客を図ることができます。

【連携先概要】

連携先名   : 旅楽-tabiraku-

サービスサイト: https://tabiraku.travel/

運営会社   : 株式会社SEEC

事業概要   : インターネットメディア・広告代理事業、アプリ開発事業、

旅行事業、ウェブソリューション事業、公式サイト運営事業

運営会社所在地: 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル5階

企業サイト  : https://se-ec.co.jp/

■「共通在庫サービス」とは

宿泊施設がTL-リンカーン上に直接登録した残室や料金情報を各販売先が取得できるインターフェースです。各販売先は管理画面を持たなくとも宿泊施設の在庫の取得が可能になります。

また、TL-リンカーン上の在庫数を確認して販売される仕組みであるため、宿泊施設においてはオーバーブックの可能性を低減することができます。

「共通在庫サービス」詳細ページ

https://www.seanuts.co.jp/lincoln/15.html

■『TL-リンカーン』システム概要

宿泊施設向けの予約・販売管理システム「TL-リンカーン」は、旅行会社とネット販売からの通知を一元管理し、残室・料金調整が一括でできるASPサービス。ネット販売は複数の管理画面を個々に開いて管理する必要がなくなるため、オーバーブックを回避し、販売機会を最大限広げることができます。またホテルシステム(PMS)とのデータ連携も可能なため、通知情報の手入力、転記等の業務負荷も軽減。業務改善と増売を同時に実現することができます。

『TL-リンカーン』製品ページ

https://www.seanuts.co.jp/lincoln/

『TL-リンカーン』トップ画面

【会社概要】

名称    : 株式会社シーナッツ

主な事業内容: 旅行会社・ネット販売会社から宿泊施設向け

予約通知データの送受信サービス、

及び宿泊施設の残室・プラン統合管理サービス

本社所在地 : 東京都港区芝浦3-12-7 住友不動産田町ビル4階

設立    : 2007年6月1日

資本金   : 4億9,500万円

: (株主:株式会社リクルート、株式会社JTB)

従業員数  : 105名(2023年4月1日現在)

代表者   : 代表取締役社長 後藤 太郎

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒