シニアの94%が「何らかの外出自粛」 ゆこゆこ調べ

  • 2020年5月8日

 ゆこゆこホールディングスは、新型コロナウイルス感染症の影響によるシニアの行動や消費意向を明らかにするため、ゆこゆこネットの会員に「新型コロナウイルス感染拡大による生活への影響調査」を実施し、その結果を4月24日に発表した。「現在の外出自粛の状況」を聞いたところ、全年代の94%が何らかの外出自粛を行っていることが分かった。

 特に年代が上がるほど「かなり外出の自粛をしている」という回答が増えており、70代以上では66%が外出の頻度を抑えていた。一方で、20代以下でも55%が「かなり外出の自粛をしている」と回答しており、若者も外出自粛要請に積極的な姿勢が見受けられる。

 また、「お金の使い方の変化」について聞いたところ、60代以上のシニアでは、「支出が減った」が40%台前半、「特に変わらない」が40%台後半を占め、支出を増やさず生活をしているシニア像が明らかになった。50代以下では「支出が増えた」という回答も2割~3割を占めている。「支出が増えた項目」を聞いたところ、全世代で「食料品」や「日用品」の支出が他の項目よりもかなり増えている。特に子育てを現役で行う30~50代では、生活必需品への支出が増えている。

 調査は4月10~17日に実施した。有効回答数は9672人。


関連キーワード
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら