ザ・リッツ・カールトン大阪、WEDGWOODコラボのアフタヌーンティーを3月1日開始

  • 2020年2月19日

 ザ・リッツ・カールトン大阪では、WEDGWOODコラボのアフタヌーンティーを3月1日から始める。

 ザ・リッツ・カールトン大阪(所在地:大阪市北区梅田2-5-25 総支配人:マーク・ノイコム)は、2020年3月1日(日)~5月31日(日)まで、英国王室御用達の陶磁器ブランド、WEDGWOOD(ウェッジウッド)とのコラボレーションによる「Welcome to Wedgwood アフタヌーンティー」を1階ザ・ロビーラウンジにてご提供いたします。同社の世界観を食器のみならずスイーツやセイヴォリーに表現するアフタヌーンティーは日本で初めてとなります。また、3月1日(日)から4月30日(木)までを第一弾、5月1日(金)から5月31日(日)までを第二弾とし、期間中に2種類の異なるアフタヌーンティーをお愉しみいただけます。

このたび、ザ・リッツ・カールトン大阪が提供する「Welcome to Wedgwoodアフタヌーンティー」は、2020年のウェッジウッドのグローバルキャンペーン「Welcome to Wedgwood」からインスパイアを受けたスイーツ&セイヴォリーと、同社が提案する陶磁器アイテムの新たな楽しみ方を取り入れました。

第一弾では、「The art of code-mixingルールに縛られず、組み合わせを楽しもう」がテーマ。アフタヌーンティーに使用する皿とカップ&ソーサ―は、ウェッジウッドのシリーズの中でも根強い人気を誇る「ワイルド ストロベリー」を中心に、さまざまな柄を組み合わせることで、同一シリーズに縛られずクラシックとモダンを自由に融合させた楽しいコーディネートを提案します。メニューには、ワイルド ストロベリーのパターンをあしらったムースやロゴ入りマカロン、「Welcome to Wedgwood」を象徴するカラーを取り入れたスイーツなど7種類と、イングリッシュマフィンなど伝統的なイギリスのメニューをアレンジした4種類のセイヴォリーをご用意します。

ザ・リッツ・カールトン大阪がこの春お届けする「Welcome to Wedgwood アフタヌーンティー」第一弾の詳細は以下のとおりです。

スイーツ
・ワイルド ストロベリー柄をあしらったライチムース
・ウェッジウッドマカロン
・ストロベリーグラス
・抹茶チョコレート
・プレゼントボックス
・ストロベリースコーン、レーズンスコーン
(ストロベリージャム、クロテッドクリーム)

セイヴォリー
・トラディショナルなスモークサーモンのタルト
・クリスピーコーンに詰め込んだグリーンピースの香るクリームチーズといくら
・イングリッシュマフィンとローストビーフ ホースラディッシュ風味マヨネーズ添え
・チェダーチーズと胡瓜のサンドイッチ

このほか、ウェッジウッド シグニチャー ティー(ウェッジウッド オリジナル)を使ったティーカクテル(追加料金1,000円)や、5種類のウェッジウッド シグニチャー ティーをお召し上がりいただけるフリーフロー(茶葉交換自由、追加料金500円)でウェッジウッドの世界をお愉しみいただけます。

なお、5月からの第二弾では、爽やかな初夏にふさわしいウェッジウッドの新作シリーズをイメージしたアフタヌーンティーの販売を予定しております。

クラッシックやジャズの生演奏が優雅な雰囲気を醸し出す、英国貴族の邸宅のようなザ・ロビーラウンジで、英国生まれのウェッジウッドの世界観を存分にご堪能ください。

「Welcome to Wedgwood アフタヌーンティー」
期  間:   2020年3月1日(日)~5月31日(日)
時  間:   11:00~19:00
価  格:   Welcome to Wedgwood アフタヌーンティー 5,200円
ザ・リッツ・カールトンシグ ネチャーアフタヌーンティー 7,800円
(グラスシャンパーニュ「ペリエ ジュエ ベル エポック」、お土産のマカロン3個付)
※共に税・サービス料15%別
場  所: ザ・ロビーラウンジ(1F)
予  約: 電話 06-6343-7020(レストラン予約)
WEBサイト:www.ritz-carlton.co.jp/information/1664/
※写真はイメージです。
※メニューは予告なく変更する場合がございます。

【WEDGWOOD ウェッジウッドについて】
「英国陶工の父」と呼ばれるジョサイア・ウェッジウッドにより、1759年に創設された陶磁器ブランド。英国王室御用達ブランドとして人気を誇り、現在は陶磁器のみならず、クリスタル、インテリア品、紅茶など、多彩な商品を通して“上質で贅沢な瞬間”を提案し、世界中のファンを魅了しています。ウェッジウッドは、2015年にFiskars(フィスカース)グループのイングリッシュ&クリスタルリビング事業部に加わりました。

【ザ・リッツ・カールトン大阪について】
ザ・リッツ・カールトン大阪は、ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号として、1997年5月に開業いたしました。18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、五感を満たすお料理の数々、そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、お客様にユニークで思い出に残る、パーソナルな体験をご提供いたします。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram