サイエンスのウルトラファインバブル生成シャワーヘッド「ミラブルPlus」

  • 2021年11月17日

ミラブルplus(左)とミラバス

高速うず流による超微細な気泡

 シャワーヘッドの製造・販売を展開するサイエンス(大阪市)。同社のウルトラファインバブル(超微細な気泡)生成シャワーヘッド「ミラブルplus」をはじめとした「ミラブルシリーズ」が今、CMなどで話題となっている。

 一般向けの商品と思われているが、全国の宿泊施設で続々と導入が進んでいるという。その理由は、「宿泊施設は他社との差別化に加え、新たな付加価値アップが図れるため」と同社。大手ホテルチェーンのホテルモントレもこの商品を採用。全国のモントレの客室に導入が進んでいる。

 また、温泉の効能をより実感してもらうため、温泉旅館がミラブルや入浴装置のミラバスを採用するケースも多い。熊本を皮切りに、石川、和歌山、三重、群馬など、半年ほどで20カ所以上の施設に採用が決まった。導入済みの宿泊施設からはリピーターが増えたという声が届いている。

 ミラブルはその小さなヘッド部分に特許技術を搭載。類似商品が多い中、その技術力が選ばれる理由という。

 最大の特徴は一つの吐出口当たり、1秒間に約2千回転(1分間に約12万回)の高速うず流によるウルトラファインバブルを生みだす点。「まっすぐに出ているように見えるミスト水流は、実際にはうずを巻きながら出ている」と同社。

 さらに、水流が吐出する際は、外気を巻き込む機構により、安定した気泡を発生。

 この方式によって、普段通りにシャワーを浴びるだけで、1cc当たり約2千万個以上のバブルが毛穴やシワの間に入って、汚れを吸着する。肌をこすることなく、きれいに洗い流す美顔器のようなシャワーヘッドという。

 ほかにも、特殊な「空気混合方式」の採用で、従来のシャワーヘッドと比較して、約50%の節水効果を実現している。

 同社では、毛穴の奥まで届くマイクロバブル(超微な細気泡)を生成する入浴装置「ミラバス」の設置も提唱。

 ミラバスは、湯に浸かるだけで、ミクロの泡が肌の老廃物をやさしく取り除いて、健康的でつややかな美肌にする。

 宿泊施設に向けて「癒やしと美容」という新たな価値を提案している。

ミラブルplus(左)とミラバス

説明会・イベント申し込み ─ 株式会社サイエンス


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram