コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション、「近江牛ローストビーフバーガー」発売

  • 2021年9月19日

 コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションは11日、「近江牛ローストビーフバーガー」を発売した。

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション(所在地:大阪府大阪市淀川区、総支配人:木村規子)では、2021年9月11日(土)~11月30日(火)の期間、ロビー階の「Dining(ダイニング) & Bar(バー) LAVAROCK(ラヴァロック)」にて、地元・関西の美味しい食材とスパイスの魅力を「食」を通して発信する「秋の収穫祭 with ローカルスパイス」を開催いたします。

その第一弾となる「近江牛ローストビーフバーガー」は、関西を代表する「近江牛」と素材の持つ味を最大限に生かすことができるローカルスパイス「有馬山椒」を組み合わせました。LAVAROCK定番の国産ビーフ100%パテと「近江牛のローストビーフ」、グリルすると甘みが増す「淡路島産玉葱」、秋が旬の「大黒しめじ」などをバンズにはさみ込み、肉の味わいを引き立たせる「有馬山椒」をアクセントにした、食べ応えあるハンバーガーです。「近江牛のローストビーフ」はお好みに応じて増量も可能。ジューシーな秋の味わいを堪能いただけます。

関西の美味が詰まったダイナミックなハンバーガーで、食欲の秋を満たすひとときをお楽しみください。

  • 「近江牛ローストビーフバーガー」について

日本三大和牛のひとつとして称される「近江牛」をじっくりと丁寧に焼き上げたローストビーフ(50グラム)と国産ビーフ100%のパテ(200グラム)の2種類の肉に、兵庫県の「有馬山椒」を組み合わせた一品です。甘くやわらかな「淡路島産玉葱」や大振りで食感のある「大黒しめじ」などを使い、秋の味覚が詰まったハンバーガーに仕上げました。アクセントになる「有馬山椒」は、柑橘系の香りが特徴で、肉との相性もよく、一味違う風味豊かな逸品に仕上げてくれます。味わい深い秋限定のハンバーガーをご賞味ください。
「近江牛ローストビーフバーガー」概要
期間: 2021年9月11日(土)~11月30日(火)
時間: ランチ11:00~14:30(L.O.) ディナー17:00~22:00(L.O.)
場所: Dining & Bar LAVAROCK
料金: 1名様  3,520円
※ローストビーフの増量も承ります。(50グラム1,320円)
※別途サービス料を申し受けます。
※緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置期間中は、土・日曜日、祝日のランチタイムのみご提供いたします。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により営業時間や内容が変更になる場合がございます。
※入荷の都合により、原産地及びメニュー内容が変更になる場合がございます。
<ご予約・お問い合わせ先>
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション Dining & Bar LAVAROCK
TEL:06-6350-5701
URL:  www.cyosaka.com

【新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みについて】
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションでは、すべてのお客様の健康と安全を最優先に「三密回避」「徹底した衛生管理」「従業員の健康管理」に取り組む当社ガイドラインを遵守し、ホテル運営を行っております。レストラン&バーでは、大阪府が推奨する「感染に強い飲食店に向けて」の取り組みも実施し、「感染対策が取られているお店」としてのゴールドステッカーも交付されています。

・席と席の間に飛沫感染防止アクリルパネルの設置
・「CO2センサー」の設置
・マスク会食の呼びかけ
・アルコール消毒の適宜設置
・料理は大皿にまとめずお客様おひとりずつに提供
・レストラン入店人数制限やテーブル間隔を広げた混雑緩和
・ご来館時の検温
・大阪府「感染防止宣言ステッカー」登録
・チェックイン時、フロントカウンター以外のスペース活用などによる混雑緩和 他
詳細はホテルWEBサイトをご覧ください。 www.cyosaka.com

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram