コートヤード・バイ・マリオット、白馬に12月オープン

  • 2018年11月10日

 長野県白馬村にエリア初となる外資ブランドホテル、「コートヤード・バイ・マリオット白馬」が12月22日にオープンする。宿泊予約の受け付けが11月1日にスタートした。

 山岳高原リゾートやスノーリゾートとして国内外の観光客に人気の白馬に開業。客室数は72室で、温泉大浴場や露天風呂、レストラン、フィットネスセンターなどを備える。

 タイプごとの客室数(カッコ内は客室面積)は、スーペリアルーム(32.4平方メートル)が2室、和洋室スーペリア(同)が28室、デラックスルーム(41.6平方メートル)が1室、和洋室デラックス(42.6平方メートル)が14室、温泉付きプレミアルーム(33.7~35平方メートル)が27室となっている。

 開業を記念し、宿泊、限定ディナー、ホテルレストランの朝食、スキーリフト券などをセットにした特別宿泊プランを販売。期間は来年3月31日まで。1室2人利用の場合、1人2万1816円(税込み)から。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram