クルーズ・オブ・ザ・イヤー、初の授賞式

  • 2009年2月8日

 日本外航客船協会(会長・松平誠郵船クルーズ社長)は2日、東京・平河町の海運ビルで「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2008」の授賞式を開いた。この日は、クルーズのイメージにピッタリとしてベストカップルに選ばれた高橋英樹・美恵子夫妻=写真=も出席、華を添えた。

 グランプリはJTB北海道、商船三井客船、北海道クルーズ振興協議会、小樽市が組んで実施した「にっぽん丸『飛んでクルーズ北海道』」が、「フライ&クルーズによる新たなマーケット開拓に貢献、日本のクルーズ史に残る企画」として授賞し、松平会長が山田勝麿小樽市長らに盾を贈った。

 高橋夫妻は、「優雅で知的、親しみやすいイメージがクルーズにピッタリ」としてベストカップルに選ばれた。高橋さんは1月に腰の骨を折り入院。この日が退院後初の仕事となった。テレビドラマで船長役を演じることもあり「日本一、船長の制服が似合う役者です。船に憧れがあり、ゆっくりと船旅を楽しみたい」とユーモアを交えながらあいさつした。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram