クラブツーリズム、防疫対応新基準ツアー「クラブツーリズム ニュースタイル」発売

  • 2020年7月1日

独自のガイドラインを作成

 クラブツーリズムは18日、新型コロナウイルス対策として独自のガイドラインに沿った新基準のツアー「クラブツーリズム ニュースタイル」を発売した。ツアーの募集人数は最大19人限定で、バスの座席は窓側のみ利用。3密、接触、飛沫対策や体調管理など防疫体制を整え、安心して参加できる旅を提供する。

 ガイドラインは、国や自治体の対策ガイドラインをもとに作成。(1)添乗員およびスタッフの検温などの体調管理の徹底(2)添乗員およびスタッフの業務帳でのマスクまたはフェイスガードなどの着用(3)バス乗降口など適切な場所への消毒液などの配置(4)ツアー参加人数を限定し、人と人との距離を考慮したバス座席への案内(5)車内換気システムのある貸切バスの利用(一部、島しょ部を除く)(6)バス車内の接触箇所は、毎日消毒を実施(7)ツアーでは自由時間など密を避ける観光と長めの滞在時間を用意(8)各業界の対策ガイドラインを重視している観光、食事、宿泊施設の選定―などを行う。ツアー参加者にも検温や健康チェックシートの記入、消毒やマスクの着用などを依頼する。

 新基準のツアーは、全国で約40コースを用意。おススメツアーは「ひとり2席利用!19名限定ツアー! 千葉アクアメロンご賞味&地場産品の産直市 房総海の幸御膳」。旅行代金は1万4900円から1万7900円、設定日は8月下旬、出発は新宿、上野から。ツアーでは、千葉・富浦の産直市「お百姓市場」や野島埼を訪れるほか、房総産伊勢エビやアクアメロンを味わう。首都圏バス旅行センターの西堀翼氏は「バスは窓側の席のみ利用で、お客さまは最大19人となる。新しい基準の日帰りバスツアーを楽しんでもらいたい」と話す。


独自のガイドラインを作成

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram