クラブツーリズム、新テレビCM「東京2020オリンピックマラソンコースを走ろう」を12日より放映

  • 2019年7月12日

 クラブツーリズムは、新テレビCM「東京2020オリンピックマラソンコースを走ろう」を本日12日より放映開始した。

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:米田昭正)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)は、7月12日(金)より、新テレビCM『東京2020オリンピックマラソンコースを走ろう 』を放映します。
また、CMと同じコンセプトのツアーを7月8日(月)より発売しました。
本CMは、1年後にせまった東京2020オリンピックにむけて、実際のマラソンコースを走るツアーの様子を追う内容となっています。オリンピックスタジアム近くからスタートし、スカイツリーや東京タワーを見たり、浅草に立ち寄ったりするなど東京の観光スポットを楽しめるコースを、ツアーの参加者が走ります。途中で記念撮影をしたり休憩を挟みながらも、実際のコースをリアル体験することで、きたるオリンピックへの期待が膨らみます。

CMの放映期間は、7月12日より本年9月末までが決定しています。この期間の放映枠は、テレビ東京の「旅スルおつかれ様 ~ハーフタイムツアーズ~ 」(毎週月~金 午前8時~8時15分)内となります。

CMで放映のマラソンコースを走るツアーは、商品として発売します。マラソンコースを2回に分けて完走する本ツアーは、38年の実績をもつマラソンツアー専門チームが手がけており、インストラクターやスタッフが同行のもと、ペース配分や水分補給など万全の体制でご案内します。

 

 

■テレビCM内容
ホームページで公開いたしますので、ご覧ください (7月12日公開予定)
https://www.club-t.com/special/common/lp/tvcm/muchuutabi/ 【検索 ⇒ 夢中になれる旅】

■ツアー概要 「東京2020オリンピック マラソンコースを走ろう」
〔前編〕
ツアー設定日: 2019年8月24日(土)、9月7日(土)
旅行代金: 5000円 (日帰り/食事なし)
走行ルート:オリンピックスタジアム~飯田橋~日本橋~雷門~銀座四丁目(走行距離:約21km)
コース番号: D4235-998

〔後編〕
ツアー設定日: 2019年8月31日(土)、9月14日(土)
旅行代金: 8000円 (日帰り/昼食付)
走行ルート:増上寺~日比谷~皇居外苑二重橋前~オリンピックスタジアム (走行距離:約21km)
コース番号: D4237-998

〔ツアーのポイント〕
・インストラクターやスタッフが同行し、誘導しながらペース管理をしてご案内
・自転車と車が併走。お荷物をお預かりしますので、身軽に走れます
・休憩時には、冷たいドリンクをご用意します
・途中3回程の休憩を予定しています
・各回、20名様限定のプランです

※行程・その他詳細は、ホームページより コース番号を入力し、ご覧ください

KNT-CTホールディングスは東京2020大会の成功に貢献すべくオリンピック・ムーブメントの推進のために尽力してまいります。 

※クラブツーリズムは、KNT-CTホールディングスのグループ会社です。

関連する記事

シンガポール航空は、シンガポール・新千歳空港間の季節定期便を11月30日から運航する。 シンガポール航空日本支社(東京都千代田区、日本支社長ウォン・テックフイ)は、201…

続きを読む

ANAセールスは16日、ANAウェブサイトのツアーページでAIチャットボットと有人チャットを組み合わせた旅行予約サポートを始めた。時間や場所を選ばずに疑問を自己解決するこ…

続きを読む

日本航空グループ(JAL)と全日本空輸グループ(ANA)はこのほど、8月の国内線運航実績をそれぞれ発表した。利用旅客実績は、JALが前年同期比1.4%減の331万9474…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube