オープンドア、大阪の旅行体験情報サイト「DeepExperience OSAKA」に多言語・日本語ホテル検索・比較システムを提供

  • 2019年6月26日

 オープンドアは21日、大阪の旅行体験情報サイト「DeepExperience OSAKA」に多言語・日本語ホテル検索・比較システムの提供を始めたと発表した。

旅行比較サイト「トラベルコ」(https://www.tour.ne.jp/)およびインバウンド・海外向け多言語旅行比較サイト「Travelko」(https://www.travelko.com/)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、2019年6月21日、大阪観光局等のサポートのもと、株式会社ユニアース(大阪府大阪市・代表取締役 阪上浩也)が運営する大阪旅行体験情報サイト「DeepExperience OSAKA」に対し、ホテル検索・比較システムの提供を開始しました。
大阪旅行体験情報サイト内に「トラベルコ」「Travelko」のホテル検索・比較システムを導入
大阪観光局が監修し、日本国内・海外から大阪を訪れる旅行者に向けて、大阪の魅力ある感動体験を英語、韓国語、中国語(簡体字・繁体字)、日本語で提供するサイト「DeepExperience OSAKA」。歴史、文化、食、エンターテインメント、スポーツなど幅広いジャンルにわたる体験型アクティビティを掲載しています。今後数年間だけでも複数の国際イベントの開催を控え、さらなる観光客の急増が見込まれる大阪において、同サイトを利用する旅行客の利便性の向上と宿泊の促進のため、このたび、日本語の旅行比較サイト「トラベルコ」および多言語旅行比較サイト「Travelko」のホテル検索・比較システムが導入されることとなり、2019年6月21日よりシステム提供を開始しました。

本システムにおいては、オープンドアが自社で運営する旅行比較サイトで培ったノウハウを基に、「DeepExperience OSAKA」の運営目的に合わせて宿泊地設定を大阪府のみにカスタマイズした上で、日程、人数、予算、部屋タイプ、食事の有無などの細かな条件を指定して検索する機能の利用が可能。じゃらん、楽天トラベル、一休.com、Expedia、Agoda、JAPANiCAN.comなどの複数のホテル予約サイトが取り扱う大阪府内のホテル、旅館等の宿泊プランを一括で検索・比較した上で、条件に合うプランを選択すると予約サイトへ移動してそのまま予約手続きを行えるようになっています。

大阪旅行体験情報サイト「DeepExperience OSAKA」宿泊施設検索ページ
https://www.travelko.com/ext/deep-exp/

<DeepExperience OSAKAについて>
大阪観光局の監修、大阪府旅館ホテル生活衛生同業組合青年部のサポートのもと、株式会社ユニアースが運営する大阪旅行体験情報サイト。オリジナルのガイドツアーや体験プランを英語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)、日本語で提供しています。

<旅行比較サイト トラベルコとは>
700以上の予約サイトが取り扱う旅行商品を一括で検索・比較できる旅行比較サイト。海外・国内のホテルや航空券、ツアー、ダイナミックパッケージなど幅広い旅行商品から、希望の条件での最安値を簡単に見つけることができます。旅行先の基本情報のほか、定番観光スポットから最旬のお店、危険エリアまで詳しい情報が豊富なので、旅行商品を探すだけでなく、楽しく安全な旅のサポートにも役立つサイトです。

<多言語旅行比較サイトTravelkoとは>
英語、簡体字中国語、繁体字中国語(台湾・香港)、韓国語の 5 言語で展開する多言語旅行比較サイト。全世界のホテル、航空券および日本国内のアクティビティ商品の検索・比較サービスに加え、台湾市場向けのパッケージツアー商品の検索・比較サービスも展開。日本の人気都市の観光スポットを旅行のプロが厳選して紹介するガイドコンテンツも提供しているため、海外在住者が日本へのインバウンド旅行を探す際にはもちろん、自国内および他国への旅行を探す場合にも利用することができ、日本在住の外国人の旅行探しにも役立つ、インバウンド・海外向けの旅行比較サイトです。

DeepExperience OSAKA 宿泊施設検索結果一覧ページ一例DeepExperience OSAKA 宿泊施設検索結果一覧ページ一例

関連する記事

凸版印刷は16日、金箔屏風の高品位複製技術を開発したと発表した。 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿秀晴、以下 凸版印刷)は、新たな金箔屏風の高…

続きを読む

日本政策金融公庫はこのほど、中小企業景況調査の6月分を公表した。同月の中小企業の売上DIはマイナス5.7で、前月比0.8ポイント増も、6カ月連続のマイナス圏となった。今後…

続きを読む

「人手不足背景に」 帝国データバンクはこのほど、2018年度の飲食店の倒産、休廃業・解散動向をまとめた。同年度(18年4月~19年3月)の倒産(負債1千万円以上の法的整理…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube