オリコン満足度の高い「テーマパーク」ランキング、東日本1位「東京ディズニーシー」・西日本1位「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

  • 2020年6月13日

 オリコンが1日発表した満足度の高い「テーマパーク」ランキングで、東日本1位は「東京ディズニーシー」、西日本1位は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」となった。

“見えない満足を可視化する”をコンセプトに、第三者の立場で独自に企画し調査を実施する「オリコン顧客満足度®」(https://life.oricon.co.jp/)を展開する株式会社oricon ME(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)は、東日本・西日本それぞれの『テーマパーク』についての調査を実施し、本日その結果を当社サイト内にて発表いたしました。
(※本調査は2020年1月に実施されたもので、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、政府による緊急事態宣言前の結果となっております。ランクインしているテーマパークに関しては、発表時も休業している場合がございます。)

 ▶『テーマパーク 東日本』ランキング トップページ

https://life.oricon.co.jp/rank-theme-park/east/
▶『テーマパーク 西日本』ランキング トップページ
https://life.oricon.co.jp/rank-theme-park/west/

■調査期間:2020年1月6日~1月14日
■サンプル数:5,024人(東日本・西日本の合計)
■ランクイン規定人数:100人以上
■調査対象企業数:<東日本>12社 <西日本>7社
設問は、サービスを構成する全7つの評価項目を設定し、さらに各項目を細分化した25項目について満足度を聴取。
《7つの評価項目》
「チケットの買いやすさ」「スタッフの対応」「パーク内の快適さ」「空間演出」「フード・ドリンクの充実さ」「ショップの充実さ」「利用のしやすさ」

~主なトピックス~
《東日本ランキング》

  • 『東京ディズニーシー』は総合1位のほか、全7つの評価項目中6項目と、部門では「男性」「女性」「30代」から「60代」、「ファミリー」、「リピーター」でも1位を獲得。
  • 『東京ディズニーシー』『東京ディズニーランド』ともに「スタッフの対応」で80点台の高得点を獲得。
  • 総合4位の『ふなばしアンデルセン公園』、「チケットの買いやすさ」でトップに。

《西日本ランキング》

  • 総合1位は『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』。全年代性別問わず満足度が高い傾向に。

《その他》

  • 各テーマパークの「良かった点」 出現単語TOP10

今回、初となる『テーマパーク』の満足度調査。過去1年以内にテーマパークに行ったことのある、全国15歳以上の利用者に対して、当社規定の定義にあてはまるテーマパークについて、インターネットにてアンケート調査を実施いたしました。

《東日本ランキング》
●『東京ディズニーシー』は総合1位のほか、全7つの評価項目中6項目と、
部門では「男性」「女性」、「30代」から「60代」、「ファミリー」、「リピーター」でも1位を獲得。

総合1位は、【東京ディズニーシー(株式会社オリエンタルランド:千葉県浦安市)】となりました。総合のほか、全7つの評価項目のうち6項目と、4部門(「男女別」「年代別」「利用者別」「利用回数別」)の「男性」、「女性」、「30代」から「60代」、「ファミリー」、「リピーター」でも1位を獲得しています。
また、総合2位は同社が運営する【東京ディズニーランド】。総合のほかにも、部門では「20代」で1位に。総合3位には【サンリオピューロランド(株式会社サンリオエンターテイメント:東京都多摩市)】という結果になりました。

 

●『東京ディズニーシー』『東京ディズニーランド』ともに「スタッフの対応」で80点台の高得点を獲得。
評価項目別では、【東京ディズニーシー】と【東京ディズニーランド】が「スタッフの対応」で80点台と、評価項目のなかで高い得点となっており、評価されていることがうかがえます。次に得点が高い項目は、ショーやパレード、アトラクション、景観の魅力について評価した「空間演出」となっており、79点台を獲得しています。

●総合4位の『ふなばしアンデルセン公園』、「チケットの買いやすさ」でトップに。
総合4位となった【ふなばしアンデルセン公園(公益財団法人船橋市公園協会:千葉県船橋市)】は「チケットの買いやすさ」で1位を獲得。購入のしやすさをはじめ、プラン内容、料金に関しての項目で、評価された結果となりました。
実際の利用者のコメントでは、良かった点として「料金が安くて利用しやすい。年齢問わず楽しめる施設(30代・女性)」「子どもたちが自然の中でのびのび遊べることがとてもいい。入場料だけで遊び倒せるところがとてもいい(50代・女性)」など、料金についてのコメントも少なからず挙げられていました。

《西日本ランキング》
●総合1位は『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』。全年代性別問わず満足度が高い傾向に。
西日本ランキング、総合1位となったのは【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(合同会社ユー・エス・ジェイ:大阪府大阪市)】。同テーマパークは、7つの評価項目のうち4項目でも1位に。ほか全4部門(「男女別」「年代別」「利用者別」「利用回数別」)でも1位となり、性別問わず全年代に高い評価を獲得していることがうかがえます。
総合2位となったのは【ハウステンボス(ハウステンボス株式会社:長崎県佐世保市)】で、「フード・ドリンクの充実さ」「ショップの充実さ」でも1位となっています。続いて、総合3位は【ハーモニーランド(株式会社サンリオエンターテイメント:東京都多摩市)】。「チケットの買いやすさ」でも1位を獲得しています。

総合1位の【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】について、実際の利用者からは「スタッフさんたちがとにかく丁寧だったり、楽しませてくれる。ショー、パレードも素敵だった。景観も楽しめるし、アトラクションもとても楽しめる。グッズ、お土産の種類の豊富さも見る楽しみ、選ぶ楽しみ渡す楽しみがある(20代・女性)」「アトラクションやショーは飽きの来ないように工夫されていて、小さい子から大人まで楽しめる。何より交通アクセスがいい(40代・女性)」などのコメントがありました。

●各テーマパークの「良かった点」 出現単語TOP10
~主なトピックス~

  • 【東京ディズニーシー】【東京ディズニーランド】では、「スタッフ」「キャスト」に触れているコメントの割合が、高い結果となった。
  • 良かった点の回答のなかで、今回唯一「花」についてのコメントがあった【ハウステンボス】。
  • 【サンリオ】は、「パレード」「ショー」についてのコメントが、「アトラクション」よりも多い傾向。

今回の調査では、各テーマパークの「良かった点」について、フリーコメントでご回答いただいています。その中で出現率の高かった単語をTOP10にしました。結果は下記の通りとなります。

※赤セル…キャスト・スタッフ関連、紫セル…アトラクション・乗り物関連、青セル…空間・景観関連、黄色セル…ショー・パレード関連

 なお、全国のテーマパークは、これまで政府による緊急事態宣言、また新型コロナウイルス感染拡大の防止措置として、現在も臨時休業を継続しているところがございます。今回をはじめ、弊社では今後も調査に関わる各サービスの営業再開の支援となるよう、また消費者の皆様の生活に役立つ情報の発信につとめてまいります。

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら