アドベンチャーワールド、障がいのある子供と家族を招待する「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」を6月8日に開催

  • 2019年4月16日

 アドベンチャーワールドは、障がいのある子供と家族を招待する「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」を6月8日に開催する。

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では、障がいのあるお子さまとそのご家族を招待する「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」を2019年6月8日(土)に開催いたします。
2017年は和歌山県在住の約250組、2018年は近畿圏在住の約500組のゲストにご参加いただきました。3回目の開催となる今回は、ゲストの未来のSmileをさらに広げるために、全国の18歳以下の障がいのあるお子さまと、そのご家族を対象といたします。
アドベンチャーワールドで気兼ねなく楽しみ、家族の絆をより深めていただきたく、開催のご案内を申し上げます。

【開催概要】

■日  時:2019年6月8日(土)午後4時30分~午後8時30分

■会  場:アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)

■対  象:18歳以下の障がいのあるお子さまと、そのご家族

※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、難病・障がいがあり支援が必要な方

■定  員:500組2,000名様ご招待

※定員を超えた場合は抽選といたします。

■募集期間:2019年4月15日(月)~2019年5月6日(月)

WEBによる応募

2019年4月15日(月)午前11時00分~2019年5月6日(月)午後5時00分まで

郵送による応募

2019年4月15日(月)~2019年5月6日(月)当日消印有効

※申し込み方法については、4月15日(月)より公式ホームページでお知らせいたします。

■後  援:和歌山県・白浜町

【ドリームナイト・アット・ザ・ズーとは】

ドリームナイト・アット・ザ・ズーは、障がいのあるお子さまとそのご家族を動物園・水族館に招待し、気兼ねなく楽しいひと時を過ごしてもらうための国際的なプログラムです。

1996年にオランダのロッテルダム動物園から始まりました。世界で45ヶ国267施設、国内では24施設(2018年時点)で実施されています。

関連する記事

新菱冷熱工業では、東京ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」に250組500名を招待するキャンペーン実施している。 新菱冷熱工業株式会…

続きを読む

松本零士「新竹取物語 1000年女王・復活祭」が、茨城県つくば市で5月3日に開催される。 2020年のミュージカル化決定のプレイベント!豪華声優陣によるトークショー、朗読…

続きを読む

駐日韓国大使館韓国文化院は5月10日、韓国文化院開院40周年記念イベントとして記念展示「2019韓国工芸の法古創新~水墨の独白」、公演「歌(ソリ)が舞(チュム)を呼ぶ」を…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube