アステック、和モダンラグジュアリー浴室発売

  • 2020年10月26日

 アステックは26日、和モダンラグジュアリー浴室を発売した。

日本で有数の和デザイン浴槽ブランドメーカーである株式会社アステック(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:内山 繁)は、世界の高級ホテルでも採用される米国 KOHLERの日本正規輸入代理店である日鉄物産マテックス株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:沖原 武敏)とコラボ商品開発で提携しました。

創立30周年(2020年)記念モデルとして発売したラグジュアリーユニットバス新製品「WABURO QL LINE」に、深い落ち着きへと誘う「黒御影石」の浴槽、世界が認める洗練された優雅さと機能性をもつ高級デザインシャワー、耐久性・デザイン性に優れた鋼板パネル壁、これらを採用し随所にまで行き届いたこだわりが一つのユニットに昇華。“The Black Luxury”「黒」と「贅」をテーマとして「WABURO QL-LINE K Collection」が誕生しました。時を忘れ、心と身体を開放する上質な和モダン「湯浴み空間」をお届けします。

WABURO QL-LINE K Collection

■最高級クラスの和モダン「The Black Luxury」の浴室体験をより多くのお客様へ

2020年、日本の高級自然素材をベースに「WABURO QL LINE」は、“Luxury, 和Modern, Affordable”をコンセプトとして開発され、今回、米国 KOHLER 高品質シャワーシステムとの出会いにより、新しい「WABURO QL-LINE K Collection」が誕生しました。特に、K CollectionのUB(ユニットバス)モデルでは、「黒」御影石の浴槽とカタリスト(R)エアーテクノロジーの「ブラック」レインシャワーで、“The Black Luxury”をテーマとしています。QLとは、「Quantum Leap クアンタムリープ=量子跳躍」と「Quality クォリティー=高品質」の意味を、「K Collection」のKは、「KOHLER」とカラーデザインCMYKの中での「黒」の意味を包含しております。精緻な匠の技術による最高品質の商品を多くのお客様にお届けいたします。

■「WABURO QL-LINE K Collection」の特徴

1. 自然素材と匠技術が生み出す上質で繊細なディテールと贅沢質感の和デザイン浴槽採用

長年、旅館・ホテルの業務用浴槽で培ったアステックの技術力を結集、厳しい防水基準を満たしながら、樹脂製浴槽とは全く異なる圧倒的質感をもつ自然素材の浴槽を採用。浴槽内部には耐圧強度に優れ、低吸収率の「黒御影石」を採用しました。

2. 和デザイン浴槽とマッチする上質鋼板パネルがコーディネイトする浴室空間

匠技術により、表面加工技術を駆使した鋼板デザインパネルでコーディネイトし、上質で繊細なディテールと贅沢な質感の浴室空間を生み出します。ベース壁・アクセント壁・天井用の選べる複数デザインパネルで、癒しと安らぎ空間を創造します。

3. KOHLER カタリスト(R)エアーテクノロジーの高級デザインレインシャワー採用

水流により多くの空気を混ぜ、「肌ざわり」「節水」「安定水温」などの効果を呼ぶKOHLER独自の最先端技術カタリスト(R)エアーテクノロジーの直径20cmレインシャワーを採用し、UB(ユニットバス)シリーズにはブラック仕様の“VITEO”、US(ユニットシャワー)シリーズには、ゴージャスな“JULY”フレンチゴールド仕様としました。

4. 「WABURO QL-LINE K Collection」発売の背景

コロナ禍の中、自宅での「おうち時間」の充実が望まれるようになり、昨今自宅の浴槽・浴室のリフォーム需要は堅調に推移しております。また、現在、多くの高級ホテル旅館等宿泊施設では、「旅のお部屋時間」の充実を訴求する傾向もでてきております。「和」デザイン浴槽・浴室をご提供するアステックは、「おうち時間」と「旅のお部屋時間」の充実をサポートすべく、新商品開発をすすめており、今回、ウィズコロナ時代でも、健在な「和モダン」「健康志向自然素材」志向にあわせ、ユニットバス「WABURO」ラグジュアリーラインの中で、自然素材の和の浴槽とKOHLER レインシャワーとの融合により、「最上クラスの和モダン浴室体験、癒しの空間を多くのお客様へ!」をスローガンに「WABURO QL-LINE K Collection」の開発に至りました。

■商品概要 及び 商品特別展示発表予定

名称 :WABURO QL-LINE K Collection

発売日:2020年10月26日(月) 受注開始

商品 :3モデル (UBユニットバス 2モデル+USユニットシャワー 1モデル)

(1)WABURO QL-LINE K Collection 1616 (UB)

サイズ    :W1600×D1600×H2184mm

予定価格(本体):235万円(税別)

(2)WABURO QL-LINE K Collection 1620 (UB)

サイズ    :W1600×D2000×H2184mm

予定価格(本体):250万円(税別)

(3) WABURO QL-LINE K Collection US 0912 (US)

サイズ    :W900×D1200×H2184mm

予定価格(本体):125万円(税別)

*価格に、配送料、設置料は含まれておりません。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram