アサヒビール、アルコール0.5%のワインテイスト飲料「ビスパ」発売

  • 2022年5月17日

 アサヒビールは17日、アルコール分0.5%の微アルコールのワインテイスト飲料「ビスパ」=写真=を全国で発売する。ビスパは酒の飲み方の多様性を提案する「スマートドリンキング」の考え方に基づき展開している微アルコール・ビールテイスト飲料「ビアリー」、微アルコール・ハイボール「ハイボリー」に続く新ブランド。

 スペインのヴァルフォルモサ社とアサヒビールが、日本市場に向けて共同開発をした。商品コンセプトである「微アルコール スパークリングワインテイスト飲料」を分かりやすく表現するためビスパという商品名を採用したという。

 中味は、ブドウの豊かな果実味と酸味のバランスが良いフルーティーな味わいが特長。ワイン本来の風味を残しながらアルコール分だけを抜き取る蒸溜技術を採用し、あえて0.5%のアルコール分を残すことで、スパークリングワインのような本格的な味わいを実現した。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram