アイディディ・ソフトウエアのリテール業務支援システム 専用サーバーが不要で安価

  • 2022年12月1日

トラベルワーカーのトップページ

 鹿児島県の奄美大島に本社を構える旅行会社、奄美航空ツーリストは、奄美群島内の島々5カ所に旅行カウンターを展開。群島という離島の立地から空路と海運路の交通手配を主として地元発の旅行に対応している。その同社はアイディディ・ソフトウェア提供の中小旅行会社向けのリテール業務支援システム「アイディディ・トラベルワーカー」を導入し、業務の効率化を図っている。

 以前は、Excelを利用して管理していたが、取扱量が増え作業が煩雑になっていた。そのためITを活用し、販売・収入管理の合理化と厳格化を進めるためシステムの導入を検討。複数社の旅行業務支援ソフトを比較検討した結果、トラベルワーカーに決めた。

 導入当時は脆弱(ぜいじゃく)だった奄美群島のネットワーク環境でも問題なく稼働することも評価したが、決め手は専用サーバーが不要で、同社のニーズにマッチした基本性能。また、導入費用とランニングコストが安価だった点も決め手になった。

 現在、全国300社以上に導入されているトラベルワーカーは、グーグルのクラウドサービスを利用するため初期費用と月額保守料が不要。月額のアカウント料のみで使える上、インターネット環境さえあればどこからでも操作できる。また、定期的にバージョンアップを実施し、顧客のニーズに応えている。

 「システムがバージョンアップされる過程で、当社のニーズを積極的に取り入れてくれる」と旅行部部長の烏野耕三氏。導入してから12年がたつが、これまで大きなトラブルもなく安定して稼働している点も評価する。「店舗の中には365日、無休で営業している店舗もあるが、トラベルワーカーは保守作業などで停止時間がない。大変助かっている」と烏野氏。


トラベルワーカーのトップページ

idd TRAVEL worker

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram