よみうりランド、ジャイアンツ球場の施設を新装

  • 2022年4月10日

ネットフェンスが植栽になり、より選手との距離を近く感じるように

 よみうりランド(東京都稲城市)と読売巨人軍(同千代田区)は、2022年のプロ野球イースタン・リーグ開幕に合わせ、ジャイアンツ球場(川崎市多摩区)の設備をリニューアルした。ファミリー層や女性層のさらなる取り込みを図る。

 今回のリニューアルでは、飲食スペースを拡張し、日差しが強い日でも快適に過ごせるよう遮光ネットを取り付けた。土日祝日には小さな子ども向けのトランポリンやスポーツゲーム「ラダーボール」を設置する。デザート専用のキッチンカーを充実させるなど、利用者が野球観戦をさらに楽しめるような取り組みを実施している。

 また、女性用トイレの全個室に洗浄式便座を設置し、ライト付き鏡、ベビーチェアを新設。冷暖房完備の授乳室を三塁側スタンド後方に移設し出入り口に防球ネットを設置するなど、女性や小さな子ども連れ利用者が心地良く過ごせる環境整備に注力。球場売店を利用しやすくなるよう車いす席を三塁側スタンド最上段に、バリアフリートイレも車いす席の後方に移設するなど、バリアフリー対策にも万全を期している。

 よみうりランド・ボールパーク事業部法人営業推進課の西村卓也課長は「ジャイアンツ球場はグラウンドの選手との距離が近いのが魅力。室内練習場の様子もよく見えるようになりました。ファンはもちろん、野球に興味がなくても楽しめるので、ぜひ遊びに来てください」と話す。


ネットフェンスが植栽になり、より選手との距離を近く感じるように

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram