みやぎおかみ会、宿泊税で意見交換

  • 2020年2月13日

みやぎ女将会会員

仙台で新春交賀会開催

 みやぎおかみ会(会長=阿部憲子・南三陸ホテル観洋女将)は1月31日、宮城県仙台市のホテルメトロポリタン仙台で新春交賀会を開いた。来賓として宮城県ホテル旅館生活衛生同業組合の佐藤勘三郎理事長を筆頭に役員、旅館・ホテルに物品などを納入する企業で組織する特別会員、女将会会員ら約70人が出席した。現在宮城県が進める「新たな観光振興財源」(宿泊税)について意見を交わした。

 来賓の佐藤理事長は「知事に宿泊業をどのように捉えているかを伺ってみたい。税の創設は各業界から幅広く徴収するものではないでしょうか」と呼び掛けた。宿泊税に関する説明会への協力を要請した。

 女将会の阿部会長は「温泉という宮城県民の楽しみを奪われないためにも一致団結して宿泊税の問題を学び、共に提言を行いましょう」と述べた。

 新春交賀会は例年、宿泊客へのもてなしのスキルアップサービス講習や会員相互の親睦などを主に実施していたが、今年は宿泊税についての勉強会や意見交換が行われた。

 県は、宿泊税を東北観光復興対策交付金が終了する2021年4月からの導入を目指している。

みやぎおかみ会会員

 

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram