びわ湖畔白浜荘、ワーケーション宿泊プランを説明

  • 2021年2月13日

プランを説明する白浜荘の前川為夫社長

 びわ湖畔リゾート白浜荘(滋賀県高島市)は1月20日、同施設で「白浜荘ワーケーション宿泊プラン説明会」を開催。関西主要旅行会社や滋賀県、高島市、観光関係団体などが参加。リモートでも同時開催された。

 白浜荘は令和2年度補正予算による観光庁の「宿泊施設アドバイザー派遣事業」に応募。「体験型研修プログラムの活用による、ワーケーションニーズの取り組みと収益構造の改革への挑戦」のタイトルで、事業が採択された。昨年11月に15組48人にワーケーションのモニター体験を実施し、アンケート調査から顧客ニーズの分析や商品開発を行った。

 説明会では、白浜荘は和、洋タイプの客室や1棟貸し、キャンプ場も備えており、さまざまな宿泊形態に対応できることや、専用体育館、テニスコート、たき火体験など独自のプログラムやスポーツ施設で休暇が楽しめること、カヤックやトレッキング、扇子の絵付け体験など多様なプログラムを用意していると紹介。大阪、名古屋から2時間以内でアクセスできる立地の良さもアピールした。

 モニター体験のアンケート結果から開発したプランとして、個人向け連泊プラン、琵琶湖国定公園に隣接する絶景ロケーションのゲストハウス1棟貸しプラン、企業向け研修プランなどの宿泊プランを紹介した。

 白浜荘はさらに、客室以外でのワーキングスペースの充実や、仕事の合間のリフレッシュアイテムの充実、企業などへのプロモーションに取り組み、ワーケーションに注力する方針だ。

プランを説明する白浜荘の前川為夫社長

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram