どらなびのリッツMC、ウェブセミナー「正しい知識と感染症対策で臨むバス事業におけるウィズコロナ時代」開催

  • 2021年3月23日

 バス運転手専門の求人サイト「バスドライバーnavi(どらなび)」を運営するリッツMCは11日、バス事業者に向け無料のWebセミナー「正しい知識と感染症対策で臨むバス事業におけるウィズコロナ時代」を開催した。感染症対策の参考にしてもらうのが目的で、65社74人が参加した。

 冒頭のあいさつで、リッツMCの中嶋美恵社長は「バス業界はコロナの多大な影響を受けており、まだしばらく厳しい状況が続く」と見通した上で、「バス運転手は不特定多数の人と接するため感染リスクが高い。安全な環境にしなければ、運転手の採用は困難になるかもしれない」との危機感から今回のセミナーを企画したと語った。

 国土交通省自動車局安全政策課長の石田勝利氏が講師を務め、「バス業界における新型コロナウイルス感染症対策について」と題して講演。「バスは非常に危ない乗り物と思われているが、ルールを守っていれば何も問題は起きない。バスはオフィスなどよりも換気性能が高い」などと話し、日本バス協会などが策定した感染予防ガイドラインの順守を求めた。

 また、ICTの活用による運行管理の高度化を図るため、「IT点呼(遠隔点呼)の対象拡大」や「運行指示者の一元化」などを検討中と明かした。

 セミナーでは大幸薬品社長で医学博士の柴田高氏も講演。「医師と経営者の視点から見た感染対策と二酸化塩素」をテーマに語り、同社商品を活用した二酸化塩素による空間除菌を提案した。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram