すみだ北斎美術館、入館者50万人突破

  • 2018年8月17日

 江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎の作品などを展示するすみだ北斎美術館(東京都墨田区)の入館者が7月31日、50万人を突破した。2016年11月22日の開館以来、1年8カ月での大台突破となった。

 50万人目となったのは台東区在住の加藤順子さん(52)と長女のさやさん(12)親子。

 順子さんはもともと北斎のファンで、さやさんの夏休みの美術の課題に取り組むため一緒に来館した。

 年間パスポートなどの記念品を贈られた順子さんは「節目に来館できてとても光栄。娘には日本が誇る浮世絵師に興味を持ってもらいたい」と話した。

 橋本光明館長は「ひとえに地域と北斎ファンの皆さまのたまもの。国内はもとより、世界中に北斎の魅力を伝えていきたい」と意欲を示した。

 現在、美術館では猫と人の理想郷を描いた漫画「アタゴオル」シリーズで知られるますむらひろしさんの「ますむらひろしの北斎展」が開かれている。8月26日まで。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら