じゃらんnet、ノーショウの損害補償 2年間限定、年間5万まで

  • 2018年11月14日

 リクルートライフスタイルは、じゃらんnetでの宿泊予約に伴うノーショウ(連絡なしの不泊)で損害を受けた宿泊施設に保険金が支払われるサービスを提供する。宿泊施設側に保険料などの負担はない。来年4月から2年間限定の支援策で、来年2月にマニュアルを宿泊施設に配布する予定。

 現地決済を予定していた宿泊予約者のノーショウで、宿泊施設が規定のキャンセル料(1回の損害額1万円以上)を回収できなかった場合、損害額の50%、1万5千円を上限に保険会社から保険金が支払われる。ただし、宿泊施設への支払いには限度額があり、1軒当たり年間5万円まで。

 また、ノーショウ、機会損失につながる多重予約を減らすため、複数の宿泊施設の客室を押さえる多重予約者などにキャンセルを促すメールを一定の時期に送付するサービスを来年3月までに開始する。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram