じゃらん、21・22歳は全国120の施設でゴルフが無料になる「ゴルマジ!〜GOLF MAGIC〜」開始

  • 2021年7月9日

 じゃらんは6月30日、21・22歳は全国120の施設でゴルフが無料になる「ゴルマジ!〜GOLF MAGIC〜」を始めた。

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)の観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」(以下JRC)は、各ゴルフ業界団体(※1)と協力し、若年層のゴルフ需要を促進するプロジェクト『ゴルマジ !〜 GOLF MAGIC〜』(以下『ゴルマジ!』)の第8シーズンの施設利用を2021年6月30日(水)より開始することをお知らせします。
『ゴルマジ!』サイト:https://golf-jalan.net/golmaji20/ 

■『ゴルマジ!』の実施背景
『ゴルマジ!』は、JRCが各ゴルフ業界団体(※1)と協力して実施する、若年層のゴルフ需要を促進するプロジェクトです。減り続けるゴルフ人口に歯止めをかけるために、2014年8月にスタートし、今年で8シーズン目を迎えます。 今年度からは21・22歳を対象に、全国120(2021年6月15日(火)時点)のゴルフ場とゴルフ練習場の利用料金が無料(※2)になります。
昨年度は、19・20歳の約16,000名が『ゴルマジ!』に参加登録しました。参加者からは「無料で出来ることがゴルフを始めるきっかけになった。通って上達したので今後もゴルフを続けていきたい」などの声をいただいています。
JRCは、『ゴルマジ!』を通して生涯スポーツとして楽しめるゴルフの魅力を伝えていくとともに、ゴルフ関連産業およびゴルフ施設を擁する地域の活性化を支援していきます。

※1 協力団体
一般社団法人日本ゴルフ場経営者協会/公益社団法人日本パブリックゴルフ協会/公益社団法人全日本ゴルフ練習場連盟/一般社団法人日本ゴルフ用品協会/公益社団法人日本プロゴルフ協会/日本ゴルフ関連団体協議会/NPO法人日本芝草研究開発機構/全国ゴルフ会員権取引業団体連絡会/全国ゴルフ場関連事業協会/日本ゴルフコース設計者協会/日本ゴルフジャーナリスト協会/日本ゴルフ場支配人会連合会
※2 期間中、ゴルフ場の9ホールまたは18ホールプレー料金とゴルフ練習場の30分もしくは50球の利用料金が無料となります。また会員は、「第三者に対する賠償責任保険」に自動で加入することになります。
(2021年6月15日(火)時点 ※サービス内容は今後変更する場合があります。)

■『ゴルマジ!』第8シーズンの対象
・対象者:2021年度21歳男女(2000年4月2日〜2001年4月1日生まれ)
2021年度22歳男女(1999年4月2日〜2000年4月1日生まれ)
・対象期間(ゴルフ場・ゴルフ練習場):2021年6月30日(水)〜2022年3月31日(木)
・参画施設:ゴルフ場42施設/ゴルフ練習場78施設
※2021年6月15日(火)時点、順次追加予定
・公式サイト(PC・スマートフォン):https://golf-jalan.net/golmaji20/
・施設利用開始日:2021年6月30日(水)

■「マジ☆部」について
JRCは、国内旅行需要を創出するための若者行動支援プロジェクト「マジ☆部」を2014年に立ち上げました。「マジ☆部」は、さまざまな体験が無料でできる若年行動支援プロジェクトです。
20歳前後の若者に、さまざまなレジャー観光、豊かな地域を体験してもらうことで、地域・観光産業の将来需要を創ることを目的としています。地域、旅行先で、新しいレジャーでの感動をはじめて体験するきっかけ提供のために、『雪マジ!19』『Jマジ!』『ゴルマジ!』などを、「マジ☆部」アプリを通じ、会員に展開しています。スマートフォンアプリでのサービス提供で、2021年1月末時点で会員数は累計180万人以上となっています。
詳細はこちら:https://majibu.jp/

※おでかけの際には、自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に十分ご配慮いただくようお願いいたします。

■『ゴルマジ!』参画ゴルフ練習場一覧 ※2021年6月15日(火)時点

 

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram