かんざし、新サービス「ばんそうクラウド」発表

  • 2022年7月3日

 かんざしは1日、新サービス「ばんそうクラウド」を発表した。

クラウドで繋いで世の中を便利にするという理念を掲げ、ユーザーファーストな視点で宿泊施設・婚礼施設・民泊施設向けチャネルマネジメント事業、ウェブコミュニケーション事業を手掛ける株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:林垣恵太、以下「かんざし」)は、2022年7月1日よりカスタマーサクセス事業として新サービス「ばんそうクラウド」の提供を開始します。

カスタマーサクセス「ばんそうクラウド」カスタマーサクセス「ばんそうクラウド」

かんざしは、宿泊業界における業務効率化ツール「かんざしクラウド」「くちこみクラウド」「ぜにがたクラウド」「クラウド転送シャシーン」などを提供し、業界トップクラスのシェアを誇ります。コロナ禍においてそれらツールの需要が更に強まる一方で人手不足による活用面での不安を多く耳にしてきました。そこで施設とゴールを共有し、一緒になってツールを操作し、共にコロナ禍を乗り切り、そして回復する市場で一気に成長できるようにカスタマーサクセス分野にも力を入れる事としました。

「あなたのゴールは、私のゴール。」が合言葉「あなたのゴールは、私のゴール。」が合言葉

 

サービスの詳しい内容、ご利用のお申込み、ご相談は営業担当までお気軽にお申し付けください。

  • 株式会社かんざし、とは?

本社所在地:東京都千代田区神田神保町3-2-6 丸元ビル3F
会社設立:2016年8月31日
代表取締役社長 兼 CEO:林垣 恵太
URL:https://www.kanxashi.co.jp/
電話:03-6261-7447

クラウドで繋いで世の中を便利にするという理念を掲げ、ユーザーファーストな視点でウェブコミュニケーション事業、宿泊施設・民泊施設・婚礼施設向けチャネルマネジメント事業を手掛ける。2017年〜2022年の経済産業省IT導入支援事業認定企業。
2014年に発表した宿泊旅行業界向けB2Bツール「かんざしクラウド」を筆頭に、「くちこみクラウド」「ぜにがたクラウド」「クラウド転送シャシーン」などを全国5,000超の宿泊施設へ提供中。宿泊施設・民泊施設・婚礼施設に向けた業務効率化ツールの提供では業界トップシェアである。
※かんざしクラウドは2014年発表。サービス名を冠した株式会社かんざしは2016年設立。
2022年には東京大学鳥海研究室と共同で「人工知能ぜんまい(https://www.xenmai.jp/)」の開発に成功。

【株式会社かんざし 事業別サービスサイト】
■チャネルマネジメント事業
<宿泊業界における業務効率化ツール>
かんざしクラウド   : https://www.kanxashi.com/
くちこみクラウド   : https://www.cuticomi.com/
ぜにがたクラウド   : https://www.xenigata.com/
クラウド転送シャシーン: https://www.shaseen.com/
<婚礼業界における業務効率化ツール>
かんざしWEDDING: https://www.kanxashi-wedding.com/

■ウェブコミュニケーション事業
<クラウド型Web商談ツール>
総務省後援ASPICアワード2021 基幹系SaaS部門 会長賞受賞サービス
クラウド商談どこでもSHOWBY: https://www.showby.cloud/detail/

■研究分野

人工知能ぜんまい   :https://www.xenmai.jp/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram