【HCJ2020特集】旅館・ホテル向け情報システム タップ

  • 2020年2月18日

タップのブース

施設に応じたカスタマイズも

 ホテル・旅館専門の情報システム会社、タップは創業33年の老舗。同社のPMS(ホテルシステム)ユーザー施設数は1千軒を超える。最近では海外施設へのシステム導入も実施。15年間以上同社システムを継続使用している長期ユーザーも多い。東京と沖縄に開発拠点を持ち、琉球大学に「ホスピタリティサービス工学研究所」を開設。宿泊業におけるテクノロジーの利活用研究にも着手している。

 ホテル・旅館の業務に必要なほぼ全機能を自社開発のパッケージソフトで提供。施設に応じて柔軟なカスタマイズも行っている。設計思想が統一されているため、トレンドやマーケット変化に応じたシステム改善にもトラブルなくローコストで対応している。主流になりつつあるクラウドサービスも当然提供している。

 HCJ2020の同社ブースでは、提携企業の製品もコラボレーション展示。日本NCRの自動チェックイン機、グローリーの自動つり銭機、M2モビリティーのパスポートリーダーなどを実演紹介する。いずれもハイレベルな独自技術を持つ企業。各社のハードウェアと、タップのPMSとの相乗効果による宿泊施設の業務効率化と顧客満足度向上を提案する。

 宿泊業界の業務がグローバルレベルに広がり、ITの利活用が不可欠になるのに伴って、PMSベンダー(製造販売供給元)としてのタップの重要性はますます高まっている。同社システムの拡張性や連動性といった長所を生かして、フロントやバックヤードですぐに業務効率を上げることができる機器とのコラボによるトータルソリューションを提案する。

タップのブース

ホテルシステム(PMS)ベンダー:株式会社タップ

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram