【HACCP完全義務化 特集】赤門ウイレックスの環境衛生ソリューション

  • 2021年5月27日

食品検査や拭き取り検査で検出された微生物を顕微鏡で確認する様子

調査から施工まで一手に

 食品などの工場や製造現場の環境衛生の問題点を、科学的なエビデンス(裏付け)に基づいた改善策を提案するとともに施工までを請け負う赤門ウイレックス(名古屋市)。同社は、調査から提案、施工までを一手に引き受けるワンストップソリューション企業だ。

 HACCP義務化が間近に迫る中、同社では、HACCPを効果的に運用するために、食品の安全性を確保する上で必須となる「PRP(一般的衛生管理)」の提供を最大の強みとしている。「食品工場などに30年以上提供をしているPRPの手法を、旅館・ホテルなどの宿泊施設に届けたい」と同社。

 総合的なメンテナンス業務を行う点も特徴で、サービスのラインアップは(1)厨房フード・排気ダクト清掃(2)排水管洗浄(3)空調ダクトクリーニング――などを取りそろえている。

 同社によると、排気設備のメンテナンス不足はダクト火災、異物混入、能力低下などにつながるという。そのなかでも特にダクト火災防止を目的として、定期的なメンテナンスを薦めている。

 同社では併せて、ゴキブリやねずみなどの害虫、害獣を可能な限り薬剤を使用しないで防除するIPM(総合的有害生物管理)手法に基づいたペストコントロールも提供。最近では、吸引式捕虫器「VIC(ヴィック)」の提案も開始している。

 また、同社研究室は、試験所および校正機関の能力に関する一般要求事項である「ISO/IEC17025」の認定試験所であり、食品微生物検査や環境付着微生物の拭き取り検査などを通じて、高い精度と信頼を有する検査確立に努めている。

 

食品検査や拭き取り検査で検出された微生物を顕微鏡で確認する様子

赤門ウイレックス

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram