【HACCP完全義務化 特集】ワタナベフードソリューションの業務用特殊冷凍冷蔵

  • 2021年5月26日

X freezer

高品質を保持し解凍

 高電圧式冷蔵・冷凍・スピード解凍庫の製造や、食品加工機と厨房設備機の販売をはじめ、HACCPコンサルティングを行うワタナベフードソリューション(名古屋市)のコンセプトは、「電子エネルギーで、食品業界の経営を変える」。同社は主に、高電圧を用いて高品質を保持しながら解凍ができるPUREシリーズの活用を呼び掛けている。

 同社では、食材の水分子に電子エネルギーを与えるとその性質が変わり、水分が失われることを抑制し、かつ熱伝導率の向上などが図れることに着目。「この原理をピュアシリーズに応用し、食材の高品位スピード解凍と、高鮮度保持、特殊凍結を実現した」と社長の渡邊洋平氏。

 特徴は(1)食材をマイナスから0度の温度帯で凍らせずに保存(2)マイナス温度帯での制菌作用によって食品(食材)を保存し、食中毒を予防。かつ、安全な温度帯での歩留まりゼロが可能で、鶏、牛、豚、水産物を熟成(3)酸化を抑制するため、従来の冷蔵庫に比べて、食材の水分蒸発と変色を抑制(4)庫内にヒーターとファンを設置し、風量および温度を自動制御。ドリップを1%に抑えて高品質を維持し、解凍時間の短縮―など。そのため、年末年始などの繁忙期の食材の市場価格にも影響を受けにくい。「安定した価格で計画的に仕入れられる」と話す。

 特殊凍結庫「X freezer」は冷凍に向かない食品も、高電圧をかけながら水分子を小さく凍結させることで、高品質で高い復元性のある凍結を実現。テイクアウト需要、新規ECサイトの凍結販路が可能。国内の特殊凍結における凍結原料投入1回分の最大容量との販売価格を実現。

 解凍庫は、設置場所に合わせて自由に設計できる「プレハブ庫型」も取り扱う。

X freezer

ワタナベフードソリューション|業務用特殊冷凍冷蔵庫


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram