【IT・インバウンド特集】リテール業務支援システム アイディディ・ソフトウェア

  • 2018年11月22日

トラベルワーカーのトップページイメージ

コスト安く、使い勝手も

 創業が2009年という名古屋市の旅行会社「トラベルコンシェルジュ」は、一般募集型ツアーに力を入れる一方で、今年4月には屋形船の会社を買収し、船舶免許も取得。自前で船を運航する。ウェブサイト「なごやんツアー」も立ち上げ、名古屋の魅力を凝縮した新感覚のツアーを提案する。「より魅力的な旅の提案ができる新しい旅行会社を目指している。船舶会社買収もその一環で、多様化する顧客のニーズに応えたい」と後藤充弘社長。

 その同社はアイディディ・ソフトウェアの中小旅行会社向けリテール業務支援システム「アイディディ・トラベルワーカー」を導入し、業務の効率化を図っている。トラベルワーカーは、グーグルのクラウドサービスを利用することで初期費用と月額保守料が不要。月額アカウント料のみで使える。

 創業時からシステム導入を検討していたがコストの問題があり、当初はExcelで管理をしていたが、たまたまトラベルワーカーの発売を知り興味を持ったという。「とにかくコストが安いので驚いた。最低限の売り上げ、入金、顧客管理ができ、さらに利用拘束期間がないため、いつでもやめられる安心感も導入の決め手」と後藤社長。

 添乗などで出掛けている際もスマートフォン、パソコンでどこからでも手配状況や顧客情報が確認できる点や、アイディディのサポート体制の充実、さらに必要に応じてのバージョンアップ体制なども評価する。

 最近、募集ツアーに特化したオプションサービス「WEB連動 募集型企画旅行システム」も導入したが、「この料金で、大手旅行会社と同じような仕組みのシステムが利用でき、お得感がある」と後藤社長。

トラベルワーカーのトップページイメージ

旅行業支援システム idd TRAVEL worker公式サイト

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram