【風呂じまんの宿】滝を眺める展望大浴場 風望天流 太子の湯 山水荘(福島県・土湯温泉)

  • 2019年11月8日

展望大浴場「瀧の湯」

 福島県土湯温泉の「山水荘」(渡辺和裕社長)は、勇壮な二段の滝を眺める「太子の湯」や展望大浴場、5カ所の貸し切り風呂と、温泉三昧を楽しめる宿だ。

 展望大浴場「瀧の湯」からは荒川と、それを取り巻く雄大な景色を大パノラマで眺める。もう一つの展望大浴場「淵の湯」は旅館では珍しい2階建ての造りで、浅湯、深湯などさまざまな湯巡りを楽しめる。

 当地ゆかりの聖徳太子の名を冠した露天風呂、太子の湯は山水荘の象徴的な存在だ。荒川の二段の滝が圧倒的な水量で流れ落ちる様子を間近に眺める。開放感に浸れる源泉掛け流しの露天風呂を堪能したい。今では珍しい男女混浴制をとっているが、女性専用の時間(午後7~11時)も設けている。

 カップルや家族連れにお薦めなのが貸し切り風呂だ。半露天の「石の湯」「樽(たる)の湯」、内湯の「かわせみ」「おしどり」、そして露天の「星天の湯」があり、60分で1100円(税込み)と手頃な料金で利用できる。

 ▽福島県福島市土湯温泉町字油畑55。TEL024(595)2141。http://www.sansuiso.jp/


展望大浴場「瀧の湯」


関連キーワード

関連する記事

温泉の泉質には10種類があるが、その半分の5泉質の湯巡りができるのが、北海道・登別温泉の第一滝本館(南智子社長)だ。「温泉のデパート」と称される登別温泉では9泉質が湧き出…

続きを読む

玉川大学×東京都無料「観光経営人材育成講座」先着25名 受付中! 観光経営人材育成講座 玉川大学と連携 観光産業における人材育成講座を開催|東京都  

続きを読む

金太郎温泉(木下荘司社長)は、食塩泉と硫黄泉が混合した珍しい泉質の湯が自慢。源泉掛け流しで、成分の濃さと美肌などの効能が評判だ。 温泉施設が個性的。大浴場「壁画大浴殿」…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube