【風呂じまんの宿】湯峡の響き 優彩(熊本県・黒川温泉)

  • 2017年12月14日

竹林の湯

最高の湯処、星空散策も

 優しさとぬくもりに彩られる、ひととき―。黒川温泉の「湯峡の響き 優彩」(髙島淳一社長)は、筑後川の源流、田ノ原川沿いに立地し、人気の温泉地ながら落ち着いた雰囲気が宿泊客を癒す。

 敷地内の自家源泉から豊富な湯を引き入れ、源泉100%の掛け流しにしている。浴槽の湯を毎日入れ替えて新鮮な湯を提供。泉質はナトリウム―硫酸塩・塩化物温泉で、弱アルカリ性のさらりとした湯ざわりが評判だ。

 自慢の湯処が宿泊者専用の「まほろばの湯場」。「まほろば」は古語で「最高の場所」を意味し、趣の異なる三つの風呂がある。竹林に囲まれ、夜間にはライトアップされた幻想的な空間が広がる「竹林の湯」。檜造りの浴槽が左右対称に並ぶ「双檜の湯」。川のせせらぎに接し、夜間にライトアップした滝が眺められる屋根付き露天風呂「渓流の湯」。時間ごとの男女入れ替え制で滞在中にすべての湯を堪能できる。

 黒川温泉の入湯手形を持つ旅行者にも開放している「やわらぎの湯場」や、バリアフリー対応の貸切露天風呂もある。

 館内には、日本トップクラスのメーカーが製造した高精度の天体望遠鏡を備えた天文台「そらしるべ」がある。星雲や星団が見られる30センチの反射望遠鏡をはじめ、屈折望遠鏡、太陽望遠鏡があり、専属ガイドの解説を受けながら天体観測が楽しめる。

 客室は和モダンを基調とした55室。露天風呂付きの特別室もある。料理は地元の旬の食材などを生かした味わい豊かなメニューを用意。一例を挙げると、小国産のジャージー牛乳を使ったクリームブリュレは女性客に人気だ。食事は人数、プランによって部屋食のほか、大広間の「遊膳亭」、和室テーブル席の「和膳亭」、懐かしい囲炉裏を囲む「囲炉裏亭」で提供している。

▽熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉。TEL0967(44)0111。http://www.yusai.com/

竹林の湯

天文台「そらしるべ」


関連キーワード

関連する記事

観光経済新聞社は、第32回にっぽんの温泉100選・人気温泉旅館ホテル250選の投票受付を7月1日から始めました。

続きを読む

東京YMCA国際ホテル専門学校は、今年で創立83年を迎えた日本初のホテル専門学校だ。卒業生は総支配人からサービススタッフ、また旅館の後継者、経営者まで、あらゆる立場で活躍…

続きを読む

城西国際大学観光学部の開設は2006年。鴨川・小湊温泉などがある千葉県有数の観光地である鴨川市の安房キャンパスを拠点に、約300人の学生が学んでいる。 学生の約4割が外…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

長澤まさみさん「Meet Colors! Taiwan」CM発表会