【観国之光 353】忘新年会シーズン 需要回復に向け動きも 本社論説委員 内井高弘

  • 2021年11月8日

昨シーズンは不調だった忘新年会の開催に期待する声は大きい(写真と本文は関係ありません)

 東京、大阪などに出されていた飲食店への営業時間短縮要請が解除され、飲食店や旅館・ホテルなど関連業界は、昨シーズンは見送った忘新年会やディナーショーがどうなるかが関心事の一つとなっている。

 「(企業は)忘新年会そのものを簡素化する動きもある」とコロナ禍がもたらした変化を指摘する声もあるが、宴会需要回復に向けた動きも活発化している。

 山梨県はワクチン接種証明書の活用などで、人数制限のない宴会開催に向けた実証実験(やまなしグリーンパス実証事業)に着手している。

 実験は2段階に分けて行われ、第1段階は常磐ホテルやホテル鐘山苑など4施設で人数制限なしの宴会を実施、運用面の状況を確認。第2段階は11月中旬に10カ所程度で行う。新たな感染拡大が起きないなど成果を確認できれば、年末の忘年会シーズンに本格実施する考えという。

 新潟県見附市はこのほど、「密にならないようコロナ対策を実施しながら、10人以上で開催される忘新年会の飲食代を一部補助する」と発表した。

11月1日から対象となる市内の飲食店の登録申請を受け付けており、市のホームページで公表している。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら