【本だな】旅は途中下車から 降りる駅は今日決まる、今変える

  • 2020年11月15日

 長距離の乗車券やフリーきっぷの利点の一つは、途中下車ができること。気分次第で駅に降り、それから何をやるかを決めるのも、ちょっとぜいたくな旅の一つ。きっぷのルールに明るい著者が、実践例も盛り込みながら広く途中下車の旅を紹介する。

 「駅の中でグルメを楽しむ」「駅の中で温泉を楽しむ」「駅と周辺の散歩を楽しむ」では、どの駅で何を楽しめるかを具体的に紹介。「途中下車技の応用~フリー切符の活用法」では、途中下車のルールや途中下車に使えるきっぷについて解説している。

 巻末付録では「日本の『~温泉』駅一覧」「『駅内郵便局』一覧」を掲載した。

 駅の中で温泉を楽しむで紹介されている駅は、阿仁前田駅(秋田県)、ほっとゆだ駅(岩手県)、高畠駅(山形県)、女川駅(宮城県)、津南駅(新潟県)、越後湯沢駅・ガーラ湯沢駅(新潟県)、水沼駅(群馬県)、西武秩父駅(埼玉県)、平岡駅(長野県)、みなみ子宝温泉駅(岐阜県)、那智駅(和歌山県)、松丸駅(愛媛県)、阿蘇下田城ふれあい温泉駅(熊本県)。

 価格は900円(税別)。239ページ。2020年10月15日発行。問い合わせは、交通新聞社TEL03・6831・6622。


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram