【本だな】地方創生の先駆者 岩切章太郎の実践観光哲学 富田敏之著

  • 2018年9月4日

 日本の観光振興を築くため、民間知事構想を発想し、宮崎県の民間知事として経済界、業界団体、環境・自然保護・開発関係、文化・体育・福祉などの分野で活動し業績を上げた人物として岩切章太郎氏がいる。

 富田氏は、北海道旭川市出身。亜細亜大商学部卒業後、ダイニッカに入社。経理部長、秘書室長、常務取締役などを歴任する。その後、亜細亜大経営学部ホスピタリティ専攻非常勤などを経て、現在は日本国際観光学会会員、日本モンゴル協会会員を務める。

 本書は、宮崎県の観光を育て上げ「観光宮崎の父」と呼ばれ、宮崎市街自動車(現・宮崎交通)の社長などを務めた岩切章太郎氏の実践観光哲学をまとめたもの。宮崎交通の社内報につづったエッセーや講演録、社史などの資料から編集。自然、人口、人情の美からなる観光事業の基本理念や、観光振興、交通関連の未来を予測した観光展望、宮崎交通における観光事業の歩み、業績などを紹介する。

 価格は1667円(税別)。549ページ。問い合わせ先はユーフォーブックスTEL03(5332)6175。


関連キーワード

関連する記事

海外の人に英語で茶道を伝えるためのハンドブック。 訪日客から人気を集める茶道体験だが、そのエッセンスをどう伝えればいいのか。同書では、外国人ならではのトラブルや疑問を四…

続きを読む

株式会社昭文社は、定評をいただいております「まっぷるマガジン」シリーズの新刊として、『まっぷる おいしい道の駅ドライブ』の「京阪神発」「名古屋・東海」「九州 山口」3点をそ…

続きを読む

WithTravel(ウイズトラベル)はこのほど、日本国内の5万軒のホテルや旅館、民泊を一括で検索・比較できるアンドロイドアプリ「WithTravel」=写真=を発売した…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!