【本だな】写真集「極彩色の京都 四季の名所めぐり」

  • 2021年11月27日

 KADOKAWAは、写真集「極彩色の京都 四季の名所めぐり」を発売した。

絶景の京都のあでやかな写真をTwitterで「うさだだぬき」の名で発表したところ、その鮮烈な美しさが人気となり、フォロワー20万人を超えるほどに。
まとめた写真集『極彩色の京都 四季の名所めぐり』は、発売後わずか1週間で重版決定! “新しい京都”の写真集として今話題だ。

「うさだだぬき」こと稲田大樹は、京都在住の注目の若手写真家。

京都の有名無名問わず、四季折々の京都のあちこちを探索して、こんなにも美しい京都があったのか、と地元京都の魅力をあらためて開眼したという。写真集には、タイトルのとおり、みごとな極彩色に彩られた93点を収録。

桜の春、青もみじの夏、紅葉の秋や白い雪に覆われた冬など京都の四季の絶景の名所を、京友禅の雅な色彩を彷彿とさせるような作品となって並ぶ。

美しい写真集というだけではなく、撮影場所を明記しているので、本書を片手に京都の絶景をめぐることもできる。A5サイズで、ガイドブックとしてもほどよくコンパクトなのも魅力のひとつ。自分への贈り物としても、大切な人への贈り物にも。ページをめくるごとに心癒される一冊。

春・蹴上インクライン春・蹴上インクライン

夏・三千院夏・三千院

秋・八坂の塔秋・八坂の塔

冬・東寺冬・東寺

  • 収録
    春:21作品
    夏:30作品
    秋:24作品
    冬:18作品

 

 

■書誌情報
極彩色の京都 四季の名所めぐり
著:稲田大樹
発行:KADOKAWA
定価:1,760円(本体1,600円+税)
発売日:2021年10月5日
判型:A5変形判
ページ数:112
ISBN:978-4-04-736705-0
https://www.kadokawa.co.jp/product/322104000023/
うさだだぬきtwitter ⇒ @usalica

【著者プロフィール】稲田大樹(いなだ・だいき)
京都在住の写真家。宇治市出身。30歳。大阪の広告系のスタジオに勤務する傍ら、週末を使って京都府内全域の四季を撮影。


関連キーワード
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram