【本だな】京都大学の経営学講義Ⅱ 一流の経営者は、何を考え、どう行動し、いかにして人を惹き付けているのか? ダイヤモンド社刊

  • 2018年4月13日

 京都大学では、「もぐり」の学生が殺到する人気講義「企業価値創造と評価」が行われている。講義の最大の特色は、毎回日本を代表する経営者たちが登壇することだ。

 川北氏は京都大学経済学部を卒業後、日本生命保険相互会社で資金証券部長や取締役財務企画部長などを歴任。中央大学、同志社大学、京都大学経営管理研究部の教授を経て、現在は京都大学名誉教授、投資研究教育ユニット代表・客員教授を務める。

 奥野氏は京都大学法学部卒業後、日本長期信用銀行で債権トレーディング業務、農林中央金庫でオルタナティブ投資などに従事。現在は農林中金バリューインベストメンツ常務取締役を務める。

 本書は、日本を代表する経営者らが学生向けに経営哲学や経営戦略を語る、京都大学の経営学講義を書籍化。サントリーホールディングスの鳥井信吾副会長、ピジョンの山下茂社長、セブン銀行の安斎隆会長、ライフネット生命保険創業者の出口治明氏、不二製油グループ本社の清水洋史社長の5人による、2017年度に登壇した際の講義録などを収録する。

 価格は1500円(税別)。276ページ。問い合わせ先はダイヤモンド社TEL03(5778)7240。


関連キーワード

関連する記事

訪日外国人旅行者数は最多となり、拡大するインバウンド宿泊需要の受け皿として「民泊」は注目されている。 石井氏は公益財団法人消費者教育支援センター研究員などを経て、日本橋…

続きを読む

一流旅館118軒を掲載 観光経済新聞社は20日、一流温泉旅館・ホテルのガイドブック「5つ星の宿」の2018年度版=写真=を発行した。旅行会社の支持を得た全国118軒の旅館…

続きを読む

サントリーワインインターナショナルは5月1日、国産ぶどう100%ワインの「ジャパンプレミアム」シリーズから、産地シリーズの「高山村産シャルドネ」と「信州産シャルドネ」の新…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?