【本だな】マンガでわかる文楽

  • 2019年2月25日

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年3月6日(水)に、『マンガでわかる文楽』を刊行する。

伝統芸能のなかでも、歌舞伎に比べて敷居が高く思われがちな「文楽」。

しかし、文楽は大阪で生まれ、長く庶民に愛されてきた娯楽。
巷に心中事件があれば、現代のTVのワイドショーよろしく数日中にそれをネタにし、お武家にお家騒動が勃発したらそれをわかりやすく脚本化。 

つまり、ぜ・ん・ぜ・ん・難しくありません!
それどころかむしろツッコミどころ満載で、誰もが楽しめる芸能なのです。

本書では、文楽をはじめてみる人のために「どこでみられるのか」「どんな演目がおすすめか」「鑑賞ポイントはどこなのか」などをマンガでわかりやすく紹介するとともに、上演されやすい人気の演目を徹底解説!!

また、すでに文楽ファンの人や歌舞伎好きで、文楽にもちょっと興味がある人にも楽しんでいただけるように、同じ演目を歌舞伎と文楽で比べたり、将来を担う若手技芸員のインタビューを掲載したりと、コアな話も盛りだくさん。誰もがなんとなくあらすじを知っている「仮名手本忠臣蔵」は、なんと全段を紹介しました! 

 

執筆陣の中心は、文楽の解説歴の長いイヤホンガイド(劇場で貸し出される解説イヤホン)の解説者である佳山 泉さん。そして、マンガは文楽のお膝元・大阪で産湯をつかった上島 カンナさん。

あふれんばかりの愛とツッコミに満ちた、文楽入門に最適な一冊です!

【目次】
1章:文楽はじめてさんのギモンに答えます
2章:はじめてさんへのオススメ演目
3章:勝手に決定! TOP5 クズ男&キャラ立ち女バーチャルインタビュー
4章:愛憎渦巻く人間ドラマ
5章:技芸員ってどんな人?
6章:よくわかる! 「仮名手本忠臣蔵」完全ガイド
7章:文楽と歌舞伎、同じ演目をくらべてみました

執筆陣プロフィール】
執筆協力:佳山 泉(かやま・いずみ)
イヤホンガイド解説者。学生時代からの文楽・歌舞伎好きが高じてイヤホンガイド社に入社。情感をなぞる解説と優しい語り口に定評がある。文楽巡業公演プログラム「文楽を覗いてみよう」でコラム連載。

マンガ:上島 カンナ(かみしま・かんな)
2007年、「まんがタウン」(双葉社刊)にてデビュー。伝統芸能と伝統工芸の魅力に取りつかれ、取材を重ねる日々。主な作品に『父を訪ねてだいたい三千匹』(双葉社刊)、『でしにっき』『アテンド』(comico刊)など。趣味は江戸端唄。

【書籍概要】
書 名:マンガでわかる文楽 あらすじから見どころ、歌舞伎との違いまで全部わかる
編 者:マンガでわかる文楽編集部
仕 様:A5判、176ページ
定 価:本体1,600円+税
配本日:2019年3月6日(水)
ISBN:978-4-416-51997-4


関連キーワード

関連する記事

凸版印刷は、「東寺ARフォトブック」を制作した。 東寺境内売店で24日、発売した。 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は…

続きを読む

株式会社グリーンハウス(代表取締役社長 田沼千秋)は、ぴあ株式会社より発売される、読売巨人軍の料理本『巨人飯~ジャイアンツ寮の食事とスポーツ栄養学がわかる本~』の制作に協力…

続きを読む

株式会社パイ インターナショナル(豊島区)は2019年3月20日(水)に書籍『世界の美しいスタジアム』を刊行いたします。 記憶にも新しい大坂なおみ選手が全豪オープンで優勝し…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube