【本だな】ショコラ本

  • 2021年12月9日

 昭文社は、「ショコラ本」を17日に発売する。

<表紙><表紙>

 株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 清水康史、以下昭文社)は、スイーツガイドブックシリーズ最新刊『ショコラ本』2021年12月17日より発売することをお知らせいたします。
丸ノ内・銀座・表参道にあるショコラトリーから、クラフトチョコレートの工房まで、東京に店舗を構える65のショコラ名店を集めました。伝統的な製法で作られているショコラや、最近話題のカカオからこだわるチョコレート、ケーキやパフェの形で登場するショコラスイーツなど、濃厚なショコラの世界へと誘う一冊です。

<「はじめに」ページ例><「はじめに」ページ例>

)) 本書の見どころおよび代表誌面 ((
作り手が見えるビーントゥバーの工房、ボンボンショコラのショコラトリー、憧れのヨーロッパブランドショコラなど、名店が一堂に会する東京。おいしさはもちろん、フルーツを飾った華やかなタブレットや、センスの良いパッケージなど、一押しポイントもそれぞれ。本当においしいショコラがひと目でわかるよう、本書はお店の特徴や雰囲気が伝わる写真をふんだんに盛り込みました。さらに目安となるチョコレートのサイズや、カフェサロンの有無など、訪問時の参考になる情報も掲載。ページをめくるだけでもテンションが上がりますし、プレゼント用のチョコレートをさがすときにも役立ちます

<ビーントゥバーのページ例><ビーントゥバーのページ例>

<ショコラトリーのページ例><ショコラトリーのページ例>

<ヨーロッパブランドショコラのページ例><ヨーロッパブランドショコラのページ例>

)) ほか内容も読み応え十分 ((
スイーツ本シリーズで好評の「クロニクル」「全国コレクション」といった百科事典的なコンテンツは、今回のショコラ本にも登場。さらにショコラにまつわる11のコラムも読み応えあり。「日本のカカオの栽培」「昭和レトロなチョコレートスイーツ」「世界のプチプラチョコレート」などなど、写真付きの紹介で、甘くて深いショコラの世界へとご案内します。

<「日本のチョコレートメーカー」><「日本のチョコレートメーカー」>

<「全国ショコラコレクション」><「全国ショコラコレクション」>

<「世界のプチプラチョコレート」><「世界のプチプラチョコレート」>

)) 主な構成 ((
|| 東京のショコラ
東京らしいビーントゥバーファクトリー|個性的なボンボンショコラと+αが楽しめるショコラトリー|シンプルで詩的なショコラに出会える隠れ家店|生チョコのような食感が魅力のガトーショコラ専門店|憧れのヨーロッパブランドショコラ ほか
|| 身近なショコラのこと
日本のチョコレートメーカー|ショコラ・クロニクル(年表)
|| 全国ショコラコレクション
|| CHOCOLAT COLUMN:ショコラ・チョコレートのちがいいろいろ|世界のカカオ生産地|チョコレートカレンダー|チョコレートな旅したい|昭和レトロなチョコレートスイーツ ほか

<目次><目次>

)) 商品概要 ((
商品名  :『ショコラ本』
体裁・頁数:四六版(タテ188ミリ×ヨコ127ミリ)、本体128頁
発売日  :2021年12月17日
全国の主要書店で販売
定価   :1,430 円(本体1,300円+税10%)
出版社  :株式会社 昭文社

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら