【本だな】るるぶエヴァンゲリオン

  • 2022年7月13日

 JTB パブリッシングは6日、「るるぶエヴァンゲリオン」を発売した。

JTB グループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社 JTB パブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長執行役員:盛崎宏行)は、『エヴァンゲリオン』と旅行情報誌『るるぶ』がコラボしたガイドブック『るるぶエヴァンゲリオン』を7月6日(水)に発売いたします。

1995年放送のテレビシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送を皮切りに、2021年3月に劇場公開され、興行収入100億円を超えた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』まで、日本のアニメ界を牽引し続ける人気作品「エヴァンゲリオン」。魅力的なキャラクターたちや、印象的な名言などで、世代や性別、国籍を問わず絶大な人気を誇っています。

『るるぶエヴァンゲリオン』には、特別付録として、描き下ろしイラストのオリジナルポスター+ステッカーがついてきます。ファンの皆さんにおすすめしたい、ゆかりの地や旅のヒントもいっぱい。その内容を公開します。

●レイ・アスカ・マリと行く妄想旅行計画

レイ×浜松、アスカ×箱根、マリ×山口、で行きたい旅のプランを妄想しちゃいました! エヴァならではの小ネタやキャラクターごとの特徴も盛り込んだ妄想旅行、ぜひあなたも計画してみて。

●天竜二俣駅を深堀り

第3村 のモデル地の一つである天竜二俣駅を特集。観光地としての浜松の魅力もお伝えします。

●箱根の名所探訪

エヴァンゲリオンのモデル地として知られる箱根を詳しくご紹介。定番の観光スポットはもちろん、エヴァファンなら外せないスポットも!

●宇部市の魅力も満載!

庵野秀明総監督の出身地でもある宇部には、エヴァゆかりのスポットのほかにも魅力がたくさん!写真を撮りたくなる絶景や、ファンおなじみのグルメをご紹介します。

●「るるぶ」ならではのコラムも充実!
・「 JTB時刻表 」の元名物編集長によるエヴァの鉄道コラム
・エヴァ×ご当地コラボ
・旅行に持っていきたいエヴァセット  など

<書誌概要>
【書名】『るるぶエヴァンゲリオン』
【定価】1430円(10%税込)
【仕様】AB判、オールカラー、80ページ
【発売日】2022年7月6日(水)
【発行】JTBパブリッシング
【販売】全国の書店、EVANGELION STORE


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram