【本だな】「ダークツーリズム拡張 ──近代の再構築」井出明

  • 2018年8月9日

カバー+帯カバー+帯

この度、株式会社美術出版社は、井出明『ダークツーリズム拡張 ──近代の再構築』を刊行します。本書では、悲しみの記憶を抱えた場所を巡るダークツーリズムの、海外のスポットを中心に紹介。多様な社会背景や環境に根付いたこれらを巡ることが、ほかの学問や社会と接続しながら、より多面的な解釈を可能にすることを提示しています。ダークツーリズムが注目される昨今、日本における第一人者だからこそ到達できた、新たな“拡張”の視座となります。思想誌『ゲンロン』で連載された「ダークツーリズム入門」を中心に、世界遺産に登録された長崎(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産)を含む新たな書き下ろしを掲載。充実の一冊です。

また、表紙には、東日本大震災をきっかけに陸前高田で制作活動を続け、ヨコハマトリエンナーレ2017に出品するなど日本を代表する作家のひとりでもある、瀬尾夏美の新作《一時的な草はら(東京都足立区)》と《あたらしいまち(岩手県陸前高田市)》を掲載。ダークツーリズムが内包する複層性を表現します。

[目次]
序章 ダークツーリズムを「拡張」する前に
第1章 マレー半島で考える戦後七〇年
第2章 ロシア、近くて遠い国のダークツーリズム
第3章 シベリアの記憶を歩く
第4章 戦争とテロを巡るフランスの旅
拡張試論 我々は《レディ・ジェーン・グレイの処刑》といかに対峙すべきか
コラム 美術とダークツーリズム
第5章 ロサンゼルス・ディアスポラ・ツーリズムガイド
コラム 食とダークツーリズム
第6章 オーストラリア・コンビクト・ツーリズムガイド
第7章 満州というプリズム
第8章 ダークツーリズムで観る長崎
終章 「拡張」されるダークツーリズム

[著者情報]
観光学者。金沢大学国際基幹教育院准教授。近畿大学助教授、首都大学東京准教授、追手門学院大学教授などを経て現職。1968年長野県生まれ。京都大学経済学部卒、同大学院法学研究科修士課程修了、同大学院情報学研究科博士後期課程指導認定退学。博士(情報学)。社会情報学とダークツーリズムの手法を用いて、東日本大震災後の観光の現状と復興に関する研究を行う。共著に「観光とまちづくり―地域を活かす新しい視点」(古今書院)他。

[書籍情報]
ダークツーリズム拡張 ──近代の再構築
発売:7月30日
定価:2500円+税
発行:美術出版社


関連キーワード

関連する記事

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹以下KADOKAWA)は、2018年10月15日に『関西ファミリーウォーカー 2018-19秋冬…

続きを読む

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2018年10月15日(月)に、『焼肉語辞典』を刊行いたしました。 老若男女、食べると至福をもたらせてくれる国民的料理の「焼肉」。 …

続きを読む

接客現場での「おもてなし英語力」を測る「英語応対能力検定」を運営する学びUPコミュニケーションズ(東京都千代田区)と旺文社(東京都新宿区)はこのほど、JR東日本(東京都渋…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

日本舞踊の山村若瑞(2016ミス日本酒奈良代表)さんが来社!