【日本茶インストラクターが勧める 素敵なお茶生活 3】急須をお使いですか1 繁田聡子

  • 2018年10月11日

 まな板のない家庭が増えてきたと話題になったことがありますが、急須のない家庭も増えているようです。ペットボトル、ティーバッグ、粉末茶などの利用が増えてきたことによる影響もあるでしょうが、茶殻の処理のわずらわしさにも一因があるようです。

 お茶を飲み終えたらすぐに茶殻を捨てることを提案します。急須からなるべく早く茶殻を離すことです。もうこれ以上飲まないけど捨てるのはもったいないと思う場合には、水を急須に満たして5分ほど置き、空のペットボトルやガラス容器に注ぎ、冷蔵庫へ。おいしい水出し茶が後で楽しめます。お茶にはたんぱく質も含まれていて、茶殻の腐敗は案外速く、「宵越しの茶は飲むな」とは、味の劣化だけでなく、茶の傷み具合も指摘しているのでしょう。昔からの言い伝えはたいしたものです。

 茶殻の処理のしやすさで普及している「かご網急須」は、急須の内側と底に広く密着する大きさの網でない限り、湯を注いでも茶の葉がシャワーを浴びているようなもので、おいしさは味わえません。急須の中で、お茶の葉が十分に開いていくうちに味わい深くなっていくからです。

 また、紙パックを使う場合は、お茶の葉が袋の中で十分開くように、入れ過ぎないようにお気をつけ下さい。 

関連する記事

近代化の偉才生んだ鍋島藩の城下町 佐賀駅から南の佐賀城に向かって真っすぐのびる中央大通りを歩いていると、歩道に並ぶ人物像のモニュメントに足が止まる。佐賀が誇る幕末・維新に…

続きを読む

一般旅行者が、「ここに行ってみたい」と感じて(旅行会社やデスティネーションの立場としては、そう感じてもらえるようプロモーションを実施して)から手配(予約)が完了するまでの…

続きを読む

前回に引き続き、労働時間を減らしながら売り上げを維持・向上するためのポイントを紹介しよう。仕事のやり方を変えずに新法に対応しようとすると、より多くのスタッフが必要となり、…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube